「着信」一覧 (116件)

部屋の真ん中辺りに何かいた

2019/10/14

そこまで面白いことでもないし、長くしないように気をつけるが多少は目をつぶって欲しい。何かに取り憑かれたり狙われたり付きまとわれたりしたら、マジで洒落にならんことを最初に言っておく。もう一つ俺の経験から言わせてもらうと、一度や二度のお祓いをすれば何とかなるって事はまず無い。長…

続きを読む前にランキングをクリック

2つの着信音

2019/08/09

ある休日俺は友人2人とドライブに行った助手席で俺は携帯をいじりながら「こうして3人で集まるのは久しぶりだな」友人Aが車を運転しながら「そうだな、今日は楽しもうぜ」後部座席で友人Cが携帯を片手に「キャハハハ、心配するなって他の女と一緒じゃないよ男しかいないって!和美は心配性だ…

続きを読む前にランキングをクリック

電話が掛かってくる

2019/08/02

現在進行形で悩んでる不思議な現象。大して面白くも無いので長文うぜーと思ったらスルーしてね。一番最初にそれらしきものが起きたのは、もう1年近く前だったと思う。(確証はない)3年付き合っている遠距離の彼女から、「最近男の人から私宛に家電に電話掛かってくる」と言われた。…

続きを読む前にランキングをクリック

父からの電話

2019/07/20

私の父が死んだときの話。父は私が中学生ぐらいから、女、ギャンブル、酒、暴力に狂って、隠し子までいた。そんなこんなで親は離婚して、愛人と暮らしていたらしい。それでも私は小学生のころの記憶もあり、(父とキャッチボールしたり、楽しかった日々、仲のよかった両親)父とは連絡を取…

続きを読む前にランキングをクリック

でんわ

2019/07/19

高校に入学して直ぐに、クラス内のちょっとしたトラブルに巻き込まれ不登校になった。昼間は家で、テレビを見たりゲームをしたり年の離れた弟の面倒を見て、夜は近所の公園に行ってスケボーをしたり、友達の家に遊びに行ったりしていた。ある時、いつものように弟と二人で飯を食いなが…

続きを読む前にランキングをクリック

ママ

2019/07/19

俺の彼女の話。今年の三月くらいに携帯を機種変した。機種変してからしばらくして変な着信がたびたびあった。『ママ』と表示され、電話番号も普通に通知されているのだ。一見普通に感じるのだが、彼女の母親は名前で登録されており、『ママ』なる人物は登録されていない。電話番号に掛け直…

続きを読む前にランキングをクリック

内線電話

2019/07/17

得意先のファッキンなミスで急な残業になったことがある。時刻は午前零時を過ぎていた。周りの人はもう帰って、自分ともう一人の同僚とで必死になっていた。「腹減ったなあ。なんか買ってくるわ」と、同僚が席を立つ。自分はひたすら仕事を片付けていたところ、他の席で内線が鳴った。…

続きを読む前にランキングをクリック

霊能者の目的

2019/07/05

高校生の時に進路の事を霊能者に相談した。人の事がなんでもわかる。思ってる事も、秘密も、前世もなんでもかんでも霊感でわかるという人らしい。確かに、初対面だが色んな事を言い当てられて驚いた。その出会いが私の運のつきだった。力のあるいい人だと思い込んでしまったのだ。・・・…

続きを読む前にランキングをクリック

前に立ってる人

2019/06/26

帰宅途中の話なんだけど、横断歩道の信号待ちで前に立ってる人を見たら首がなかった。いくら目を凝らしても頭部があるべき部分がない。あれ?あれ?と思って周りの人の反応を見ても、みんな普通に前見て立ってた。みんな変に思わないの?と思った瞬間着信が鳴って、液晶見たら非通知になってて、…

続きを読む前にランキングをクリック

台所の妻

2019/06/24

11日の日曜日の朝、昼まで寝ていた俺は、ボーっとしながらリビングへ向かった。トントンと包丁の音、台所では妻が昼飯を作っている様だった。テレビをつけて携帯を見ると、一昨日妻に内緒で行ったコンパで番号を教えてもらった女性から着信履歴があった。寝巻きのポケットに携帯を入れて、…

続きを読む前にランキングをクリック

お前だれ?

2019/06/22

3カ月前に体験した不可解な出来事をひとつ。その日は友達を待ってて、新宿の駅にいたのね。昼の1時くらいに。で、しばらく待ってると、その友達から電話が掛かってきた。『お前今どこにいんのよ?』とか、『悪い、今川崎で電車に乗ったとこ!』とか、そんな感じで。で、今川崎出たと…

続きを読む前にランキングをクリック

コーイチ君

2019/06/22

オチらしいオチも無いんだけど、自分的に腑に落ちなかった出来事。結構長いけど、お付き合い下さい。10年前、当時付き合っていた彼女と俺の家にいた時、彼女の携帯が鳴った。普通に、「もしもーし」って出た彼女。段々怪訝な表情になってくる。俺の方見て、首を傾げたり。だから…

続きを読む前にランキングをクリック

A病棟

2019/06/22

私は薬剤師で、今年からある田舎の病院に勤務している。薬剤師は私を含めて3人。一番下っ端の私は、何でもやらなくてならない。ある日のこと、いつものように夕方近くに外来が終わり、病棟のオーダーに基づいて、注射薬の払い出しをしていた。どういう訳かこの日のオーダーはややこしいのが…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

アクセスランキング

RSS