「電話」一覧 (1436件)

三年坂で転ぶと三年で死ぬ

2020/01/25

昔、中学の校外学習で京都に行った。清水寺の近くに三年坂という坂があり、「三年坂で転ぶと三年で死ぬという伝説」がある。「坂の上の清水にある子安観音に『お産が寧か(やすらか)でありますように』と祈願するために通る坂」であることから、安産祈願の妊婦が転ばないようにと注意を促す話だ…

続きを読む前にランキングをクリック

何度も見る世界

2020/01/20

俺は昔から何回か見ていた夢の話。夢の中ではっととび起きるんだが、家中探索したも誰もいない(実家暮らし)。明晰夢(?)みたいに自分の意識はあるのになんの音も聞こえなくて、すごく不安になってオロオロするっていう夢。たいていは親に揺さぶられて起きる。夢日記つけてるせいっ…

続きを読む前にランキングをクリック

災いは人が作り出すもの

2020/01/19

場所が特定されては地元の人が困ると思うので、あまり詳しくは明記しない。先輩、後輩、オレの三人で◯県に試合の遠征へ出掛けたんだ。試合も終わって観光にでも行こうかと三人で話していたら遠征先の知り合いの先輩にものすごく気味の悪い社が近くにあるよ、と言われノリと勢いの体育…

続きを読む前にランキングをクリック

ねのくに駅

2020/01/18

普段オカルトとかあまり興味ないんだけど、似たようなので有名な話があるみたいだから、書いてみる。高校生の時の「きさらぎ駅」に行った話。別の市にある友達の家に行った、帰りの電車だった。それまでバスと自家用車が主な交通手段で、ほぼ電車は初めてだった。でも、行きの電車が…

続きを読む前にランキングをクリック

織田さんに電話

2020/01/04

昨夜あったことを聞いてください。怖くないけど不思議なの。かみさんが織田さん(仮名)って人に電話がかかっちゃってるよと言って俺を起こしたのよ。枕元のiPhoneをみると確かに織田さんに発信中。慌てて切って時間をみると2時ちょい過ぎ。こんな時間に知らない相手からかかっ…

続きを読む前にランキングをクリック

ベッドの下にいる殺意

2019/12/25

ええと。今まで聞いたうちで一番怖かった話ですが。もう出てたらごめんなさいよ。5,6年前、大学入学で地方都市にいった友人から聞いた話ですけど。その町でほんとにあったこと、ということですが、1人暮らしの女の子がいて、ワンルームマンションに住んでいたんですが、ある…

続きを読む前にランキングをクリック

おばあちゃんと霊柩車

2019/12/22

Kさんという若い女性が、両親そしておばあちゃんと一緒に住んでいました。おばあちゃんはもともとはとても気だてのよい人だったらしいのですが、数年前から寝たきりになり、だんだん偏屈になってしまい、介護をする母親に向かってねちねちと愚痴や嫌味をいうばかりでなく「あんたたちは私が早…

続きを読む前にランキングをクリック

奇行が目立つ隣人

2019/12/02

未遂で終わったけど今までで一番怖かった話やたらと推測が多いけれど堪忍してほしい小学校3年くらいだった頃、一時期俺は小さなマンションで暮らしていた。爺ちゃんから譲ってもらった家をリフォームするとかで、期間としてはだいたい半年くらいだったかな。古くてかび臭いマンシ…

続きを読む前にランキングをクリック

そこの空家

2019/11/28

俺は昔、某有名な古本屋でバイトしていました。お客の家に行って古本を買い取る買取担当が主な仕事です。で、ある日一軒の買取の電話が店に入りました。そこは店からだいたい車で20分ほど南に行ったある一軒家で、俺は日にちを決めてそこへうかがう事になりました。で、当日…

続きを読む前にランキングをクリック

廃墟になった病院

2019/11/25

3年ほど前の事は以前に書いたのですが、これは僕がそれ以前に体験した話です。忘れもしない、それは僕が大学3年の夏の話です。僕はいくつかのバイトを掛け持ちしていたのですが、その一つに学校の近くにある居酒屋でのバイトがありました。そこでは同じ学校の生徒が多く働いてお…

続きを読む前にランキングをクリック

雑居ビルの4階

2019/11/22

私は今年の夏はずっとバイトをしようと決めてました。夜は警備員のバイトをしてそのまま朝、新聞配達をして寝るという生活が続きました。ある日、社員の人が「10分ほど行った所にあるビルなんだけどちょっと異常があったから見回ってくれない?バイト代に色付けるから」と言…

続きを読む前にランキングをクリック

ささやき声

2019/11/17

数年前、職場で体験した出来事です。そのころ、ぼくの職場はトラブルつづきで、大変に荒れた雰囲気でした。普通では考えられない発注ミスや、工場での人身事故があいつぎ、クレーム処理に追われていました。朝出社して、夜中に退社するまで、電話に向かって頭を下げつづける日々です。当然、ぼ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

アクセスランキング

RSS