ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「バイク」一覧 (308件)

真っ黒い石

2021/08/05

霊感とかそんなもん無いと思うが、実体験を書いておきます。というか僕と友人の話しなのですが、どちらかというと友人の方が霊感みたいなものがあったんだろうと思います。ひょっとして怖くないかも知れません。最初に言っておきます。長くなります上に、文章へたくそなので面倒な人はスルーしてくだ…

続きを読む前にランキングをクリック

水色の顔

2021/07/22

俺が高校3年生の時の話。夏頃に友人のTが車の免許を取ったので、俺達は毎日のようにTの車で深夜のドライブに行っていた。しかしTは毎回同じような方向にしか行かない癖があるようで、それに飽きてきた俺は気分を変えるために提案した。俺「なぁT、心霊スポット行かね?」Tは霊…

続きを読む前にランキングをクリック

娘を見ててくれませんか

2021/06/06

前に友達に聞いた話。そいつはバイクが好きで、週末は山道を走ってるんだけど。ちょいと広めの道路に出たんで、脇に止めてタバコすって景色をながめて休憩。アスファルトに座り込んで、携帯灰皿にポンポンしてると、軽のワゴンが自分の前で止まり、車から降りてきた壮年の親父が「すみません、…

続きを読む前にランキングをクリック

黒いワンピースの女

2021/06/04

俺が7~8年前に体験した話。当時俺は大学の二部学生(夜間ね)で、いつも大学が終わるのは9時過ぎだった。その日は帰りに本屋に寄って、長々と立ち読みして本屋出たのは11時を過ぎていた。んで、自転車をこいで帰りを急いだ。いつも通る地下道の入り口が見えて来て、中に黒いワンピー…

続きを読む前にランキングをクリック

天下茶屋峠

2021/05/11

おとといのことです。9連休まっただ中。何もすることがなく社員寮でウダウダしていたのですが同期の同僚4人でドライブがてら富士急ハイランドへ行きました。メンバーは、運転手のオレ、助手席のA、後部座席右側B、左側C。全員が県外出身で今年の4月に今住んでいる寮に入った仲間です。…

続きを読む前にランキングをクリック

忘れていたバイクの記憶

2021/04/19

幽霊とかは出てこないけど私の体験?を一つ。最近上京して一人暮らしを始めた私(女ね)。小さい頃から何故か強烈にバイクに対して強い憧れがあって両親には強く反対されていたのだが、自立したのをきっかけにこないだ両親に内緒でバイクの免許を取った。教習所に通って初めてマニュアルのバ…

続きを読む前にランキングをクリック

廃旅館を見つけて

2021/03/28

建物が老朽化で完全に倒壊したため、20年前の話を投下。その温泉旅館は人の往来が少ない県道から更に入った所に1件だけあり、車で30分もかからない場所に栄えた温泉街がある。何でこんな所に?と言いたくなるような立地。古い新聞によると、経営難から老夫婦が駐車場で焼身自殺をしている…

続きを読む前にランキングをクリック

音と振動だけなんだ

2021/03/19

もう10年以上前の話なんだけど友達と二人、真夜中の遊園地に忍び込んだんだ。入場門の大きい柵を乗り越えて駐車場に忍び込む、うっすら電灯がついていて駐車場のその先に乗り物、遊園地の本体が見える感じ。忍び込む理由は駐車場にあってそれはすぐ解決したんだけど、どうせだからと言って二…

続きを読む前にランキングをクリック

もう少し、もう少し

2021/03/16

私の体験した怖い話です。みなさん夢の予言は半年間有効って聞いた事ありますか?私はその日中々寝付けず1時間くらいベットでじっとしていてやっと寝る事ができました。夢の中で私は2畳分くらいの白熱灯が照らす部屋で、机に座り目の前に置いてある黒電話が鳴ると受話器を取…

続きを読む前にランキングをクリック

サリーさんのよく当たる占い

2021/02/23

30年程前から地元の駅前に夜になるとたまに現われる占いの婆さんがいた。その婆さんの占いはよく当たると評判で、地元の人間達は彼女を「サリーさん」と呼んで親しんだ。※(魔法使いサ〇ーが由来と思われ、某メリーさんとは関係ない)いつも閉店後の銀行の前に簡素な机と椅子、そして提灯に「…

続きを読む前にランキングをクリック

あの世へ引きずり込む者

2021/01/11

夏のある日、2組のカップルが海水浴に出かけました。仮にA君、A君の彼女、B君、B君の彼女とします。A君はバイクを持っていて一人で乗ってB君は車を持っていて残りの3人が乗っていました。日が暮れて、帰る時にふとB君が「競争しようぜ。」といいます。そこでA君のバイクと、B君B君…

続きを読む前にランキングをクリック

ずっと見守ってる

2021/01/10

当時、私は精神的に荒んでいて、よく大型バイクをかっ飛ばしたりしていました。その日もバイクで走っていたのですが、広めの幹線道路は渋滞していました。そこで道の左端をすり抜けて進みました。それなりに運転技術もありましたし、どうなってもいいや、という部分があったので危険だと知りな…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS