ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「公園」一覧 (365件)

空白の5年間

2021/12/21

もう10年以上前なんですけどね、俺が中学校の頃。その頃しょっちゅう同じ夢を見てまして。左右田んぼの田舎のすっげー長い道をひとりで歩いてるんですよ。すると、向こうから和服の女の人が小さな男の子の手をひいて歩いてくる。んで、その人とすれ違って少し歩くと目が覚める。まあ…

続きを読む前にランキングをクリック

ある公園の怪

2021/12/13

なんやかんやでもう3年は前くらいの話だけど、当時俺は15歳、兄貴は21歳。あの頃はまだ兄貴とは仲良くてたまにだけど犬の散歩とか行ってたんだよまあ、当時俺が不登校でまともに話せる相手が家族ぐらいしかいなかったから仲がよかったんだろうが...で、多分夏くらい?の時にまた一…

続きを読む前にランキングをクリック

昔墓地だった公園で肝試し

2021/11/30

まだ俺がガキの頃、小学校の裏に公園があってそこでよく遊んでた。でっかいタコの遊具がありタコ公園って呼ばれてて小学生には人気の公園。昼間はゲートボールを楽しむ老人や家族連れで賑わっていたが夜はそんな雰囲気がガラリと変わる。なぜならそこはもともとが墓地でそれを壊して建…

続きを読む前にランキングをクリック

帰省での出来事

2021/11/15

俺が小学生の頃の話だ。俺は毎年お盆になると祖父の実家に親父が運転する車で帰っていた。丁度、日航ジャンボが墜落した頃だったかな?で祖父の家というのは国立海中公園に指定される海岸沿いにある漁村で、当時は道の整備を万全としたものではなく、ひたすら海岸沿いを道なりに運転し…

続きを読む前にランキングをクリック

危険な好奇心

2021/08/16

文章下手ですまんが、聞いてくれ。俺はほぼ毎日ランニングしてるんだが、先日(現在進行形?)変な体験をしたんだ。その日のコースは、とある公園に行って一休み、それから普通に引き返してくるというものだった。それでその公園に着いて休憩してたんだよね。だけど夜の9時だったから、も…

続きを読む前にランキングをクリック

女友達の話

2021/08/06

怖いと言うか気持ち悪い話細かい会話とかは覚えてないので適当だが…俺の中学時代からの女友達の話。仮に佳織としておく。もともと小学校も同じで、五年、六年と同じクラスだったが、話すことなんてなかった。もともと一人でいることのほうが多い子だったと思う。中学に進んで、同じ小学校から来…

続きを読む前にランキングをクリック

ワンピースを着た女の子

2021/07/09

私がこの町に引っ越してきたばかりの、小学校6年生の時のお話です。小学6年生の三学期ー。そんな、中途半端な時期に、私は今の町に転校して来ました。元々、町自体が小さい場所ですので、生徒達は幼稚園や保育園から一緒の子達が殆どで、生徒達の輪やグループは完全に完成されたもの…

続きを読む前にランキングをクリック

暗渠探検

2021/07/07

みなさん、暗渠(あんきょ)って知ってますか?地下にある川のことで、普段は大きな地下通路として都市の下にあります。雨水管や地下鉄と繋がっていて、大雨時には放水路になります。私たちが学生の頃、そこを探検するのが流行っていました。東京のとある大河川の暗渠によく潜ってい…

続きを読む前にランキングをクリック

猫好きだった友達

2021/06/09

小学生の時の話。当時の俺には一人の友達がいた。その友達は大の猫好きで、近所の公園に居着いている野良猫を良く一緒に可愛がっていた。夏休みに入った頃、友達が車に轢かれて死んだ。道路に飛び出した猫を助けるためだった。葬式の時、猫好きのあいつらしい死に方だなあ…と、そんな事を考え…

続きを読む前にランキングをクリック

この世からいなくなっただけ

2021/05/25

数年…いや、もう10年ぐらい前の話。俺の通ってた中学は相当のDQN学校で、何回もテレビで取り上げられたりしていた(例えば、女子5人が木刀で1人を袋叩きにしたとか)。学校が終わって、夜にDQNの卒業生連中(5人)に、在学生1人(A)が生意気だとかいう理由で公園に呼び出された…

続きを読む前にランキングをクリック

富をもたらす子供

2021/05/19

友人から聞いた話である。この友人の名を仮に瀬倉とする。瀬倉が中学校の頃のこと。瀬倉には川中という友人が居た。この川中とは中学校に入ってからの友人だったのだが、気が合うことも多く、いつしか親友と言える仲になっていた。ある日川中は瀬倉の家に遊びに来た時、瀬倉の弟妹を見て、「い…

続きを読む前にランキングをクリック

親の虐待から守ってくれた祖母

2021/05/17

私の一番古い記憶は三歳。木枯らしの吹く夕方、一人でブランコを漕いでいるところ。手も足もかじかんで、とても冷たい。でも今帰れば母に叱られる。祖母に迎えに来て欲しい、ここはいつも来る公園なのだからきっとすぐわかるはず。そのうち、風に揺られてるのかブランコに揺られてるのかわから…

続きを読む前にランキングをクリック

公園のベンチに座る女

2021/04/21

とある公園のベンチに毎朝決まって1人の女が通りに背中を向ける形で座っていた。女はどんな悪天候の日にも公園のベンチに座る事をかかさない。雨が降っても傘もささず、レインコートもまとっていない。顔を見たことはないが、まだ若い女のようで、着ているものも高価そうだが、相当ひどい雨に濡…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS