ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「公園」一覧 (350件)

遺書

2020/11/17

他者にとって怖いかどうかは解りませんが、私にとっては唯一であり、かなり洒落にならないくらい怖かった出来事。実話ですが、時間が経った今は、もしかしたら夢だったんじゃないかと思ってます。もう20年近く前のことですが、私は大学生でした。サークル仲間総勢20人ほどで、伊豆の…

続きを読む前にランキングをクリック

オサガミ様

2020/10/26

老人や、都会の人の孤独死の話を聞いて思い出して眠れないので一つ。私が子どもの時、オサガミ様を見た話。子どもの時、親が共働きだった私は近所のおじさんのとこによく遊びに行ってたんだ。おじさんと言っても親戚でも無くたまたま公園で知り合っただけの人だったんだけど。おじさん…

続きを読む前にランキングをクリック

恩返し

2020/10/18

文章じゃ伝えづらいけど、実体験した洒落怖。先日、夜道で痴漢に襲われた。私の職は激務で、日付変わっても仕事してる事も多いんだけど、その日はたまたま23時くらいに上がれて、歩いて15分くらいのアパートまで徒歩で帰ってた。いつもスマホで音楽聞きながら帰ってるから気付くの…

続きを読む前にランキングをクリック

俺の服を着ていた

2020/08/01

俺が大学受験に向けて夜中まで勉強をがんばっていた頃の話。あれは深夜の二時くらいだったかな?きりの良いところまで問題集を解いた俺はいつもの気晴らしをするために外に出たんだ。その気晴らしってのは素っ裸で町内をひたすら走り回るんだけど、その日は寒かったから凍傷にならな…

続きを読む前にランキングをクリック

小さい頃遊んでもらっていたお兄さん

2020/07/26

多分小学に上がる前くらいの話。近所には一緒に遊ぶような友達もいなかったのだが、Yというお姉さんともう一人イニシャルも覚えていないお兄さんがいた。Yさんの事はなんとなく顔も覚えているのだがお兄さんのことはついさっきまで忘れていた。妙に気になって、母親と父親に昔の…

続きを読む前にランキングをクリック

エノケンの歌

2020/07/25

田舎の話を書く。小さい頃住んでた田舎の公園に、よく紙芝居屋が来ていた。高齢で、60前後に見えた。昭和の終わりにもなって紙芝居ってのもなかなかの話だった。レトロブームが来る前のことで、酔狂なひとが趣味でやっているのでもないらしかった。もう、昭和30年代からずっと…

続きを読む前にランキングをクリック

一生追いかけられる

2020/07/14

数年前、ある一戸建てに住んでいたときの話です。ある晩、私はとても奇妙な夢を見ました。その住宅街には、いくつか公園があって、私の住んでいた家の近くにも1つ公園がありました。そしてその公園の横には短いですがとても急な坂があったんです。夢の中の私は、その急な坂をあろうことか自転…

続きを読む前にランキングをクリック

弟の影

2020/07/13

家に帰ってくるまでの道のりがいつも長かった。親は共働きだから帰ればいつも一人だった。友達は塾。習い事。他の友達と遊ぶ。俺と遊んでくれることは滅多になかった。お母さんが帰ってきて、ようやく一人じゃなくなる。お母さんの作る夕飯は、いつも何か、ぱさぱさしている。そしていつも…

続きを読む前にランキングをクリック

廃墟の鏡

2020/07/06

誰にでも”影”はあると思います。もちろん生きていればですが。もちろんあいつは”影”が薄い・・・とかの”影”ではなく常に自分と一緒について来る”影”です。これから話す話しは、記憶がまだ新しい数年前の出来事です。僕が中学2年の時でした。僕が通っていた中学校は宮崎にある…

続きを読む前にランキングをクリック

誰かに背中を押される感覚

2020/06/21

今まで誰にも言わずにいる話。自分が中学校3年の頃の話です。怖いかどうかはわからないけれど、何十年たった今でもよくわからない出来事なので吐き出させていただきます。中学3年になった頃、それまで仲の良かった友人たちとギクシャクしだした店に行ってパンや菓子を万引きしろと…

続きを読む前にランキングをクリック

異様なファッションモデル

2020/05/23

高校の先輩で、大学に入って映画サークルに所属している人がいて、その人から聞いた話です。その先輩を含めた3人の男子部員で8mm映画を撮ろうという話になり、「やはり主演の女の子はカワイイ子がいいな」という事から、タウン情報誌の募集コーナーに自主映画に主演してくれる女の子の…

続きを読む前にランキングをクリック

笑顔の男

2020/04/23

ちょうど5年前の話。当時大学生だった俺は、高校の頃に組んだバンドの活動に明け暮れ学校にもろくに行かずライヴハウスとアパートを行き来する毎日を送っていた。夜はほぼ毎日と言っていいほどライヴハウスでバンド仲間と共に酒をのみ、始発の電車にのってアパートに帰る。そんで寝て…

続きを読む前にランキングをクリック

ヤマダユウコっているでしょ

2020/04/06

小6のとき、休日に隣学区の公園まで行った際にそこの学区の連中に缶けりに誘われて、一緒に遊んだ後にお互いの学区や小学校の話を交換し合って盛りあがったことがあったのだが、会話の最中、一人が「そっちの学校に5年生のヤマダユウコっているでしょ?」って尋ねてきた。聞けば、学区内の…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS