ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「写真」一覧 (618件)

足を出して寝てはいけない

2021/02/01

「今日で最後か。それにしてもなんでこんな暑いのに、布団に包まって寝なきゃいけないんだ」こんなことを言いながら寝ている人物を吉岡(仮名)としておきましょう。なぜ彼がこんなことをしなければいけないのか。それにはこんな理由があったからなのです。1週間前のことです。川原(仮名…

続きを読む前にランキングをクリック

カメラマンと助手

2021/01/31

カメラマンがある雪山に助手と撮影に行った。雑誌の仕事だった。撮影何日か目に助手が怪我をした。まだ予定枚数を撮れてないので、雪山を降りる事は出来ず撮影続行。助手の怪我は悪化し、数日後助手は死亡した。それでも仕事を終えてなかったので山を降りる事が出来ず泊まって…

続きを読む前にランキングをクリック

南アフリカの自殺の名所

2021/01/21

アメリカ人のカメラマンとモデルが南アフリカの湖に写真集を撮りに行った時の話。その湖の手前は平地だが奥にはかなり高い断崖絶壁があり、カメラマンは断崖絶壁をバックにしてモデルの写真を撮り始めた。モデルの後ろに湖と断崖絶壁、その構図でシャッターを押していると、突然ファインダーの中…

続きを読む前にランキングをクリック

よく分らない物程怖いものはない

2020/12/07

僕は怖い体験、こと心霊やホラーに関しては当事者になることがあまりない。幽霊に取り憑かれただとか引越した部屋に何か出るだとか、そういった事柄にあわぬまま、もう何十年か生きているのだけれど、多分世間一般には僕側のオカルトに蚊帳の外って人の方が多いのではないだろうか。ただ、蚊帳の…

続きを読む前にランキングをクリック

会うと死ぬ男

2020/11/15

もう10年前くらいになるかな。親友のAが突然「一人旅に行く」と言いだした。当時買ったばかりのデジカメを使ってみたかったんだろう。俺は気にも留めずに「気をつけてな」って言って送ってやった。しかし3日くらいの旅の予定の筈が、4日経っても5日経っても帰って来ず、連絡もつ…

続きを読む前にランキングをクリック

獣の脚

2020/11/12

大した話じゃないけど、おれが昔働いてた職場での話。職種は食品の卸売業、おれはそこで配送と事務をやってた。で、会社の倉庫があるんだが、そこは元々ボロボロの体育館を改築して横に無理矢理事務所を増築してくっつけたものだったんだ。その倉庫には中2階があり、隅っこに備え付けられ…

続きを読む前にランキングをクリック

赤継沼

2020/11/06

私(女)はバイクが趣味でよく暇が出来れば直ぐにでも何処かへ旅立ってしまう。今回も東北方面へバイクで走っている時の事だった。ちょうど夕方になり雲行きも怪しく徐々に暗くなり始めたので近くでテントを張れるような場所を探していた。いつも旅する時はテントを持ち歩き景色の良い場所で…

続きを読む前にランキングをクリック

気持ちの悪い夢

2020/10/25

小学生の頃、風邪にかかったのか急に熱が出た。高熱でフラフラ、天井ってグルグル回るんだなぁと実感したのを覚えている。ずっと熱かった身体が急に寒くなり、震えが止まらない。真冬みたいな寒さでもう死ぬんじゃないかと怖くなって、ベッドから飛び降りてフラフラしながら家族のいる居間へ。…

続きを読む前にランキングをクリック

怖い顔の女の子が来てるわよ

2020/10/24

日曜の昼過ぎ、縁側に敷布団をしいて2歳の息子を胸に乗せ昼寝をしていた。しばらく経った時、急に胸に息子以外の重みがグッとのしかかった。(苦しいなあ。娘(4歳)が乗って来たのかなあ。それにしては重いなあ)何故か意識が朦朧として体が動かない。目を薄っすらと開けて見ると、…

続きを読む前にランキングをクリック

表情変わってたよな

2020/10/14

自分昔から怖い話とか怪談、心霊写真とか見るのが好きで、よくつべで見てたり、DVD借りて見てたりしました。でも、大抵は創作、合成だと思ってるので遊び半分で見てましたね。私一応、パソコン部なので、ネットをいじる機会があるので、つべとかサーフィンしてよく見てます。つい3週間…

続きを読む前にランキングをクリック

知らない赤ちゃんの写真

2020/09/29

これは家族団欒をしていて、携帯でその様子を撮っていた時に起きた出来事です。その日はいつもと変わらず、私と妻、子供2人の4人で夜ご飯を食べていました。子供たちは変顔をしながら楽しく食事をし、笑いの絶えない食卓となっていました。「そうだ、写真でも撮ろうかな。」私…

続きを読む前にランキングをクリック

呪われた研究室

2020/09/05

これは私が関東地方のある国立大学で助手をしていたときに実際に経験した話である。このようなことが続くと、何事もうまくいかないのが世の常であるから、いまは退職して別の仕事に就いている。思い出すだけでも気が滅入る話を書き記そうと思う。私が勤務していた研究室には、…

続きを読む前にランキングをクリック

女湯に現れる髪の長い女性

2020/09/02

母と娘が旅行に行った。娘はもうすぐ嫁ぐ身、最後の母子水入らず。ありきたりの温泉宿で特徴は海に面した・・・それだけ。部屋に通されるとやる事がない。駅から続く温泉街の土産物屋はだいたい覗いて来たし、夕食までにはまだ時間があった。そこで二人はお風呂に行く事にした…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS