ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「包丁」一覧 (144件)

ストーカーがいるアパート

2022/02/07

7~8年前の話なんだけど、田舎から千葉に出てきて大学に通う為一人暮らしはじめたのね。1Kのボロアパートの2階で、狭いし汚いけどそれなりに気に入ってた。しばらく経って大学にも慣れて初めて彼氏とか出来て楽しく過ごしてた。半年くらいしてかなー、隣に綺麗なOL風のお姉さ…

続きを読む前にランキングをクリック

本当に怖い出来事は人に話したくないものなんだ

2022/01/14

怖い話というか、それ自体に関わる話を投稿したいと思います。僕の父はいわゆる「そういうものに敏感な人」で、父が学生時代に吉祥寺のアパートに住んでいた時は、それはもう様々な怪現象に遭遇したそうです。詳細に話すと長くなるのですが、寝ている時に突然現れた男に包丁の背中で両頬を…

続きを読む前にランキングをクリック

異常に嫉妬深い彼女

2021/11/26

異常に嫉妬深い彼女に別れ話を持ちかけた。やさしい人だったが妙にネガティブでさびしがり屋だった。本格的に付き合いだしてはじめて彼女の異常さに気付いた。俺の携帯がなるたびに誰からなのか何の話だったか執拗に問い詰める。休日には必ず自分と一緒にいるように強制。やむを…

続きを読む前にランキングをクリック

おじいちゃんと彼女

2021/11/12

結構前にテレビの怖い話特集でやってたかなり怖い話。でも、映像は無茶苦茶怖かったけど、あの怖さは文章では伝えられないかも・・・。ある田舎町の高校で写真部に所属する男が、同じ学校の女の子に片想いした。彼女は町外れの古い家でおじいさんと2人暮らしで、おじいさんの面倒をよ…

続きを読む前にランキングをクリック

団地の苦情

2021/09/06

母の話。母は父を早くに亡くし、十代の頃は、いわゆる不良というやつだった。高校生だった母はその日、祖母は夜勤の仕事に出掛け、弟(叔父)が部活の合宿でいなかったので、不良仲間を数人自分の住む団地へ呼び、酒にタバコだとワイワイ騒ぎ狂っていた。深夜の2時を過ぎた頃、ピンポ…

続きを読む前にランキングをクリック

親の虐待から守ってくれた祖母

2021/05/17

私の一番古い記憶は三歳。木枯らしの吹く夕方、一人でブランコを漕いでいるところ。手も足もかじかんで、とても冷たい。でも今帰れば母に叱られる。祖母に迎えに来て欲しい、ここはいつも来る公園なのだからきっとすぐわかるはず。そのうち、風に揺られてるのかブランコに揺られてるのかわから…

続きを読む前にランキングをクリック

腐っていく男

2020/12/02

俺が小学校5年生くらいの頃のマジでビビった体験なんだけど、文にするとあまり怖くない。けど本当に辛い。当時俺は安アパートに家族5人で暮らしてた。まぁ今思い返せば結構貧しい生活だったと思う。六畳ほどの寝室で雑魚寝する日常で、寝るときも姉と弟と布団の中でモグラの真似とか言いながら…

続きを読む前にランキングをクリック

ゆうこちゃんのプラン

2020/10/13

姉の娘(エリカ)が7歳の時、極度のうつ病になった。当然学校へも行けず、一日中家にいても誰とも話さず、気に入らない事があると癇癪を起こして泣きわめいていた。その頃義兄は海外で単身赴任中のため姉が心細いと言うので、私もできる限り姉の家に寄るようにしていた。ある日、姉は今住…

続きを読む前にランキングをクリック

殺された母の行方

2020/08/23

ある所にとても仲の悪い夫婦と、その二人の間に生まれた小さな男の子が住んでいた。ある日のこと、妻との言い争いの最中に激昂した夫は思わず包丁で妻を刺し殺してしまった。我に返り青ざめた彼は台所の床下に穴を掘ると、そこに妻の死体を埋めた。自責の念から自首するこ…

続きを読む前にランキングをクリック

残された爺さん

2020/06/30

20年くらい前に俺が経験した話。小学校に上がりたてだった俺はさっそく出来た友達と毎日のように遊んでた。その友達の家は学校から見て山の反対側にあって小学生の足じゃ1時間ぐらいかかるようなところにあった。で、その友達の家の周りには田んぼしかなかったんだけど、友達の家の向かい側に…

続きを読む前にランキングをクリック

痛みを感じるソファー

2020/06/25

高校生の時、親元を離れ家賃2万の風呂無しアパートを借りて住んでいた。その部屋には何故か黒いソファーが備え付けてあった。6畳の部屋には似合わない本皮のどっしりとした大きなソファーで、大家のおじいさんが言うには前の前の前くらいの住人が「いらないので」と置いていったとのこと。…

続きを読む前にランキングをクリック

足裏にチクリと痛みを感じました

2020/06/07

大学に通うため、上京してすぐのことです。高田馬場から徒歩15分ほどにある家賃3万円の風呂なしアパートに下宿を始めました。6畳でトイレ、キッチン付きだったので、その当時としては割りと安かったと思います。家具も家電製品もなく、布団とダンボール詰めの衣類だけの何にもない部屋で…

続きを読む前にランキングをクリック

玄関に見たこともない若い男が立ってた

2020/03/23

俺は嫁と娘と息子の四人家族でアパートに暮らしている。ここは結構な田舎で都市部で起こる犯罪とはほぼ無縁な土地なので(と思い込んでた)気温の高い日なんかは玄関のドアを半分開けた状態で日中は風通しを良くしたりなんて事が日常だった先日の午前もそんな状況で、私用で外出した嫁の変わりに…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS