「行方不明」一覧 (224件)

田所君の怪談

2020/01/14

初めて投下します。小学生のころ、同級生だった「田所君」(仮名)の話。田所君とは、小学5年から6年の夏休み明けまで同じクラスだった。田所君は、かなり勉強の出来るやつだった。学校の図書館を「根城」(当時は意味が分からなかった)と呼び、本の読みすぎですでにメガネをかけていた。…

続きを読む前にランキングをクリック

Aさんはどこに行ってたのか?

2019/12/14

会社の後輩に聞いた、その子の友人(Aさんとしますね)のお話。Aさんが小学生の時、積極的だったAさんは、休み時間に校庭で皆とドッジボールをして、チャイムが鳴ったので1番に教室にかけ込んで行った。クラスの子全員で遊んでいたので、当然自分が1番だと思って教室の扉を開くと、全…

続きを読む前にランキングをクリック

裏S区って呼ばれてる地域

2019/10/20

九州のある地域の話。仮だがS区という地域の山を越えた、裏S区って呼ばれてる地域の話。現在では裏とは言わずに「新S区」って呼ばれてるが、じいちゃんばあちゃんは今でも裏S区と呼んでる。まぁ、裏と言うのは良くない意味を含んでる。この場合の裏は、部落の位置する場所を暗に表してる。…

続きを読む前にランキングをクリック

リゾートバイト

2019/10/18

まずはじめに言っておくが、こいつは驚くほど長い。そしてあろうことか、たいした話ではない。死ぬほど暇なやつだけ読んでくれ。忠告はしたので、はじめる。これは俺が大学3年の時の話。夏休みも間近にせまり、大学の仲間5人で海に旅行に行こうって計画を立てたんだ。計画段階で、仲間の…

続きを読む前にランキングをクリック

リョウメンスクナ

2019/10/11

俺、建築関係の仕事やってんだけれども、先日、岩手県のとある古いお寺を解体することになったんだわ。今は利用者もないお寺ね。んでお寺ぶっ壊してると、同僚が俺を呼ぶのね。「~、ちょっと来て」と。俺が行くと、同僚の足元に、黒ずんだ長い木箱が置いてたんだわ。俺「何これ?」同僚「…

続きを読む前にランキングをクリック

今思えば私のおじいちゃんは、これから起こる事を知っていたんだと思います

2019/09/26

今からもう10年以上前の話で、確かではありませんが、5歳ぐらいの頃の事だと思います。私の住んでいたところは、山奥の村(?)でした。電気も電話も無く、道さえ舗装されてないような、時代錯誤も甚だしいような場所です。その村に住んでいたのは、私と私のおじいちゃん、そして双子のヒサシ…

続きを読む前にランキングをクリック

急行銀河が20系客車で運用されてた頃

2019/09/17

これは昔、俺が予備校行ってた頃の教師から聞いた話。まだ急行銀河が20系客車で運用されてた頃、東京の実家に帰省していたその教師は、銀河で京都の大学に帰ろうとしていたら、たまたま高校時代の友人Aと出会った。Aも神戸の大学に通っていて東京の実家に帰省していたんだが、同じように銀河で…

続きを読む前にランキングをクリック

テレビの音がすごいボリュームだったのが妙に印象に残った

2019/07/26

新婚の頃、旦那のお祖母さんの妹の家に挨拶に行った。古い大きな家だった。その時は玄関で挨拶して帰っただけだったが、テレビの音がすごいボリュームだったのが妙に印象に残った。その時は、耳が遠いのだろうくらいにしか思わなかった。それから十数年後、そのお祖母さんが行方不明になっ…

続きを読む前にランキングをクリック

霊感教師と霊感生徒

2019/07/23

俺の母は小学校の教師をしている。霊感があり、赴任先によっては、かなり肉体的にヤバかったらしい。10年前に4年生のクラスを担任したとき、かなりの霊感がある女生徒Aと出会った。Aは小学校に入学してから、近所の誰がいつに死ぬとか、校庭にこんな霊がいるとか口走り、校内では有…

続きを読む前にランキングをクリック

樹海で肝試し

2019/07/22

私は樹海で一生忘れられない不思議な体験をしました。それは何年も前の夏、まだ私が短大生だった頃、同じ短大に通う友達4人で樹海に行った時の話です。突然、友達が樹海にきもだめしに行こうと言い出し、私と他のみんなは面白そうだったので軽い気持ちでOKし、それで私たち4人は、車に乗…

続きを読む前にランキングをクリック

失踪した老人

2019/07/21

飲み屋で仲良くなった飲み友だちの警察官に聞いた話なんだけど、老人が突然失踪したって家族から電話があったから、その家に行ったんだって。どうせ惚けて徘徊してるんだろうってタカをくくって赴いたんだが、事情を聞くと家族の話が実に奇妙で変なんだって。まず、その老人(男性)は70才の…

続きを読む前にランキングをクリック

こっくりさん

2019/07/19

私が高校の頃のこと。よくある話だけど、学校でこっくりさんが流行ったんだ。私の母校は地元の鎮守をどけて作ったらしくて、敷地の隅っこにそのお社が移築されてた。よく道端にある朱塗りのあれと、小さい鳥居ね。そういうイワクがあるうえに、噂によると祀られてるのは狐らしい。そのせい…

続きを読む前にランキングをクリック

山のルール

2019/07/17

祖父は山の上の送電線の監視を仕事としており、長年T山に登り続けていた。そのため祖父はT山を知り尽くしていて、休日などはよく祖父を先頭に家族で山登りをしていた。あれは自分が高校生の時のこと。春の雪解け後に出てくるふきのとうを狙って、祖父と自分と弟は一緒にT山を登っていた…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

アクセスランキング

RSS