「事故」一覧 (1056件)

留守電の声

2020/05/17

数年前、友人Kの彼女が事故で亡くくなりました。周りから見ても、K達は凄く仲が良くてそろそろ結婚か?なんて言われてる時のことです。その死に方というのが、Kの彼女が会社の帰りにKの家による旨を、公衆電話からKの家の留守電に入れている時に、その公衆電話にトラックが突…

続きを読む前にランキングをクリック

団地の階段

2020/05/15

小学校1年のときまで住んでいた5階建分譲住宅でのことです。良くある1本の階段の左右に一軒ずつの部屋が配置されている団地の階段での出来事です。私達家族は最上階の5階に住んでおりました。ある日、私が遊びに行こうと5階から4階まで階段を下ってたときでした。一つ年下の弟が…

続きを読む前にランキングをクリック

霊感が強いって恐ろしい

2020/04/16

私の家って幽霊とかみえたりするっぽくて、私がはじめてみたのは小学生の頃。じっちゃんの家(山奥の村的なところ)に夏休み帰ってたの。じっちゃんの家は結構でかくて、柿の木を植えていたのね。そこに全身真っ青な服を着て帽子を深くかぶってる人がたってたの。郵便の人かなって…

続きを読む前にランキングをクリック

4番テーブル

2020/03/24

高校の時にバイトしてた喫茶店で、調理師(Nさん)が若くして事故死したんです。車が好きな人だったのでスピード出してたんだと思う。しかもその事故現場が、喫茶店の前の交差点だった。ホントに目の前の。車で塀に激突して亡くなったんだけど、店の横が家だったので、その現場をマス…

続きを読む前にランキングをクリック

自殺する夢を見ると言い出した

2020/03/22

十年くらい前、俺がまだ大学生だった時の話。同じサークルでよくつるんでた友達が二人いた。名前はKとH。俺とHは学生寮に住んでいて、Kだけが安アパートで独り暮らしだった。どいつも親は別に金持ちじゃないから、仕送りも衣食住でかつかつ程度だったし大学は最後の自由時間って感…

続きを読む前にランキングをクリック

自動販売機の下に落ちていたPHS

2020/03/09

もう十年以上前の話。当時住んでいたマンションの近くに舎人公園があり、毎晩十時過ぎに五キロほどジョキングした。梅雨の合間、三日ぶりくらいに走ると体がきつくなり、途中のベンチで休むことにした。しばらく夜風に当たっていると、かすかに携帯電話の呼び出し音が聞こえて…

続きを読む前にランキングをクリック

墓を大きくするとその分連れて行かれる

2020/03/01

あんまり怖くないかもしれないけど個人的に怖い出来事だったから投下する実家は山の中の田舎だが近所に見栄っ張りで有名な家族がいた。特におばあさんが見栄っ張りで息子や孫の自慢話ばかりすることで近所から嫌われていた。ある日、そのおばあさんがうちの祖母に「私の家は名家だから…

続きを読む前にランキングをクリック

三年坂で転ぶと三年で死ぬ

2020/01/25

昔、中学の校外学習で京都に行った。清水寺の近くに三年坂という坂があり、「三年坂で転ぶと三年で死ぬという伝説」がある。「坂の上の清水にある子安観音に『お産が寧か(やすらか)でありますように』と祈願するために通る坂」であることから、安産祈願の妊婦が転ばないようにと注意を促す話だ…

続きを読む前にランキングをクリック

痩せていった友達

2020/01/24

高校生の頃あった本当の話です。高2の時同じクラスになった野球部のI君はすごい面白いヤツでお互い昼練が無い時はずっとくだらない話をして笑ってました。I君は夏休み前から急に痩せ始めて練習のしすぎじゃないかとかもっと食えとか話したと思うんですが、痩せた原因については分からな…

続きを読む前にランキングをクリック

知らないおばあちゃん

2020/01/21

こわい話と言うか御相談なんですが、御盆に家族で実家のお墓参りに行った際、息子(3歳)が、帰りに誰かにバイバイの仕草をしまして、回りには他の参拝者も見当たらず、お墓の祖父(息子の曾祖父)にむけてバイバイしたのかなっとその時はあまり気に停めてなかったんですが。後日息子に、私「…

続きを読む前にランキングをクリック

近鉄の使われていないトンネル

2020/01/11

卒研で、実験のデータ待ちで徹夜中、同じ研究室のAが、話しかけてきた。「なんで、近鉄ってストライキがないか知ってる?」Aによると、奈良と大阪を結ぶトンネルを建設中に大事故があり、会社倒産の危機だったが従業員と会社が一致地団結して乗り切ったため、今でもストライキがないのだとい…

続きを読む前にランキングをクリック

バックモニターに映った不思議な子供

2020/01/03

3年位前の話車で旅行をした帰路、あるファミレスに立ち寄った疲れていて一刻も早く休憩したかったので普段はしない頭入れ駐車をした食事をしてファミレスを出ようと車に乗りエンジンを掛けてギアをRに入れるとピーという音(センサーの警告音)とともにバックモニターに小さな男の子が映った…

続きを読む前にランキングをクリック

本棚と本棚の隙間から感じる視線

2020/01/01

10年くらい前に知り合いが教えてくれた話です。ある大学生がいて、自宅の自室で勉強していたそうなんです。だけど、なにやら背後に視線を感じる。どうしても気になり、ふと振り返ると、背後の側面にある本棚と本棚の隙間から、小学六年くらいの男の子がジッと大学生を見つめていました。…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS