ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「田舎」一覧 (764件)

黒い大型犬

2021/02/22

俺が16の時に郵便配達のバイトをしてた時の話だ。俺の配ってる地域は、まぁ~所謂田舎でさ、地域の人によくしてもらったし、メシ食わしてもらったり正月はお年玉までくれた。田舎独特?っていうか、その地域はどこにいってもおじいちゃんおばあちゃんが散歩なり畑仕事してるわけよ。でも…

続きを読む前にランキングをクリック

母ちゃんが迎えに来た

2021/02/04

父親の親戚の話。その親戚の人(仮にAさんとしておく)は、農作業中に誤って振り下ろした鍬を自分の足にヒットさせてしまい、足を大怪我してしまった。医療技術も進歩していない昔でおまけに片田舎であったから、Aさんは片足切断の上、死線を2~3日さまよったそうだ。それもどうにか小…

続きを読む前にランキングをクリック

一家心中があった家

2021/02/02

群馬県の田舎の方である一家が心中したそうです(仮に鈴木さんとします)。数ヵ月後、その家が壊されることになりました。そのとき東京の大学の「オカルト研究会」みたいなサークルに所属する学生が、壊される前にその家を見物しに行こう、ということになりました。男2人女2人の4人で。…

続きを読む前にランキングをクリック

着信履歴

2020/12/29

初めて書き込むのでいろいろおかしいかも。あと、不気味ではあるが怖くないのでスマン。学生時代、就活で面接会場の近くの駅に着いた時の話。田舎で最寄り駅から徒歩30分とかかかる場所での面接だったから、一緒に受ける友人が駅まで迎えにくるっていうので自分は最寄り駅まで電車に乗っていっ…

続きを読む前にランキングをクリック

七人心中の池

2020/11/26

20年以上前、小学校低学年の頃の体験談。両親の田舎が瀬戸内海にある島なんだけど、毎年夏休みになると帰省してた。東京育ちの自分には、綺麗な海やら山やらで遊ぶのが物凄く楽しかった。一番楽しみだったのは、東京ではデパートくらいでしかお目にかかれないカブトムシやらクワガタやらを、…

続きを読む前にランキングをクリック

屋根裏の引っかき傷

2020/11/23

俺ん家田舎の大きい家なんで、家と蔵が繋がってるんです。蔵は夏でもひんやりしてるんで、暑い時とかよく昼寝してたんです。で、どこの蔵もそうなのかはわからなんですが、床に空気を取り込む穴というか格子状の枠にムシロというか畳の表をのせただけというか、そういう構造のところがあるんで…

続きを読む前にランキングをクリック

入院中に出会った人

2020/11/10

高校の頃に入院してた時にずっと横になってたから腰が痛くて少しストレッチも兼ねて院内を歩いてたんだそしたら、俺と同い年位の男子が歩いて来て俺の前で立ち止まったんだそして俺の事じーっと見て「お腹早く治るといいね」って言ったんだ俺その時田舎住みだから内科のベット…

続きを読む前にランキングをクリック

背を向けて立っている女の子

2020/10/30

私は職業柄、深夜遅くまで自宅で作業している事が多い。そんなある日の深夜、ふと窓に何かがぶつかる音がした。夏だったら私の自宅は田舎なので、カナブンか何かだろうと思うが、その時の季節は冬だ。不審に思った私は部屋の換気もかねて、窓を開けて外を見てみる事にした。家は一…

続きを読む前にランキングをクリック

山にいた女

2020/10/20

私が小学4年生くらいの頃の話です。まあまあの田舎に住んでおり、近所に小高い山があったので私たちはそこで遊ぶことがよくありました。その日は土曜日で午前で学校が終わるのもあり、学校で近所の同級生の友達1人を「山登って今回山の反対側まで行ってみようや!」と1人テンション上が…

続きを読む前にランキングをクリック

小学校で飼っている動物達の変死

2020/10/10

あれは私が小学校4年生ぐらいの頃だった。私が通っていた小学校は全校生徒40人弱と過疎化が進んでいる田舎の学校でとにかく周りは山や段々畑ばかりでコンビニなんて学校から10キロ先にしか無いような所だった。そんな学校なんで当然動物何かも沢山出る。狐や猿やイノシシ、野犬何かも…

続きを読む前にランキングをクリック

昔田舎で起こった災い

2020/10/08

これを誰かに話すのははじめてなんだが、暇な奴は聞いてくれ。俺が小学5年の頃の話だ。東京で生まれ育った一人っ子の俺は、ほぼ毎年夏休みを利用して1ヶ月程母方の祖父母家へ行っていた。両親共働きの鍵っ子だったので、祖父母家に行くのはたいてい俺一人だったが、初孫だった俺を祖父母はいつ…

続きを読む前にランキングをクリック

舟幽霊

2020/09/16

これは、もうなくなった曾祖父に聞いたお話です。曾祖父が亡くなる数カ月前、どうしたことか、親戚を集めて、いろいろな話をきかせてくれたのです。幽霊船ってお話御存じですか?私の実家は鹿児島県のとある離島なんです。凄く田舎で、さらに曾祖父の時代ですから電気とかもまだち…

続きを読む前にランキングをクリック

坂道に立っている女

2020/09/04

3年前、実家に帰省したときの話。実家の近所に100m位のわりかし急な坂がある。道の横は両方土手で、人が落ちないように1m程度の石塀が立ってる。ちょうど夕焼けで辺りが微妙に暗い時間ってあるでしょ。そんな時間に用事があってその坂をのぼってたのよ。こんな時間だし…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS