ネット上に存在する怖い話を読みやすくまとめました

「ミイラ」一覧 (18件)

ミイラ商隊

2019/11/05

先達て断っておくが、これは事実か否かはわからない話である。僕個人の見解では、嘘だろうと思っている。ひょんな事からダ・ヴィンチの人体解剖の話になった。ついで、ミイラの話になった。「ミイラを作る時は内臓を掻き出さなけりゃならないんだよ。でないと腐るからね」と友人がさも訳…

続きを読む前にランキングをクリック

家族の奇行の真相

2019/10/21

自分の身に起こった今でも信じられない実話です。まだ僕が中学3年だった頃、父親と母親と弟(まだ小学校低学年)の4人家族でした。紅白歌合戦を見終わって、いい初夢でも見るかな…ってな具合で寝たのはよかったんですが、真夜中に悪夢(見た夢の内容は思い出せない)を見て、突然真夜中に起きま…

続きを読む前にランキングをクリック

娘の最後の写真

2019/10/13

ある病院に残り三ヶ月の命と診断されている女の子がいました。友達が二人お見舞いに来た時に、その子のお母さんはまだ、その子の体がベットの上で起こせるうちに最後に写真を撮ろうとおもい、病気の子を真ん中にして三人の写真を撮りました。結局それから一週間ほどで急に容体が悪くなり、三…

続きを読む前にランキングをクリック

リョウメンスクナ

2019/10/11

俺、建築関係の仕事やってんだけれども、先日、岩手県のとある古いお寺を解体することになったんだわ。今は利用者もないお寺ね。んでお寺ぶっ壊してると、同僚が俺を呼ぶのね。「~、ちょっと来て」と。俺が行くと、同僚の足元に、黒ずんだ長い木箱が置いてたんだわ。俺「何これ?」同僚「…

続きを読む前にランキングをクリック

事務所の整理

2019/09/15

会社の先輩の親の七光り野郎が、意外にもいいヤツだった話。現場からはちょっと嫌われてるが、基本的に丁寧で真面目な先輩はそこまで評判は悪くない。あんまり繋がりのある部署じゃないけど、最近ちょっとしたことで仲良くなった。現場でケンカがあって、明らかに弱そうな先輩が止めに入って、片…

続きを読む前にランキングをクリック

ゴミ屋敷のおっさん

2019/07/06

地方紙に載った話。自分が住んでるところは群馬の閑静な住宅街だが、一軒だけ外れの草深いところにボロい二階家があった。いわゆるプチゴミ屋敷で、家の前にタンク?とかモーターみたいな部品が積み上げられてて、ブルーシートが被せられてたんだが、夏場に漂う異臭もあいまって、近所でも…

続きを読む前にランキングをクリック

お節介な母親

2019/06/18

実家の近所に超貧乏な母娘家庭があって、周りの人達からちょっとハブられてたんだ。でもうちの母親はお節介だから、たまに様子を見に行ったりしててさ、そのうち娘さんが体調を崩したとかいう話があって、しばらくしてうちの母親がまた様子を見に行ったんだけど、鍵がかかってて誰もいないらしい…

続きを読む前にランキングをクリック

桜柄の着物を着ている

2019/04/10

自分が通っていた小学校には樹齢100年を超える桜の木があり、花が咲くと幽霊が出るという噂があった。ただ少し変わった幽霊で、『桜柄の着物を着ている』以外に外見の共通点が無かった。目撃した人によって男だったり女だったり大人だったり子供だったり、果てにはミイラや骸骨だっていう…

続きを読む前にランキングをクリック

家族の奇行の真相

2019/04/09

自分の身に起こった今でも信じられない実話です。まだ僕が中学3年だった頃、父親と母親と弟(まだ小学校低学年)の4人家族でした。紅白歌合戦を見終わって、いい初夢でも見るかな…ってな具合で寝たのはよかったんですが、真夜中に悪夢(見た夢の内容は思い出せない)を見て、突然真…

続きを読む前にランキングをクリック

クラスメイトの家

2019/04/06

オカルトとはちょっと違うけど、今でもトラウマになってる話。小学生の時、いつも遊んでるグループの中で、ある日ちょっとした喧嘩をしてしまって孤立した。放課後一人で本屋で立ち読みをしてると、同じクラスの全然目立たない男の子も立ち読みしてて、話しかけると一緒に遊ぶことになった。…

続きを読む前にランキングをクリック

地下世界

2019/04/03

昔、エレベーターの点検員をしていた時の話。駅前のお客の雑居ビルに、先輩と2人で向かった。とりあえず管理人に挨拶して、各階のドア前に点検中の札はって点検開始。ピット(空洞)内の底面を掃除しようとして、エレベーターを2階に移動させ(箱をどかして空洞内底面に入る作業)扉を開…

続きを読む前にランキングをクリック

木箱の中身

2019/03/11

これは先輩の友人が体験した話だ。その友人にはまだ十代の妹がいた。妹は高校中退した後、ふとしたきっかけでホスト遊びにはまり、ちょっとした借金ができたそうだ。そしてお決まりのコースよろしく、相手のホストから闇金を紹介され、風俗勤めすることになった。けれど彼女は三日とも…

続きを読む前にランキングをクリック

黒い固まり

2019/03/06

俺は登山好きなんだけど、百間平周辺を通る度に、毎回すげぇ濃い霧と雨にやられる。90年の秋かなぁ、3人で縦走してたんだけど、そん時もすげぇ濃い霧だった。だだっ広いし、積み重なった石の原っぱみたいなとこだから、マーカー探すのも苦労した。何も見えなくてすげぇきつかった…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS