ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「都会」一覧 (116件)

幽霊コンビニ

2021/12/28

俺が去年の今頃バイトしてたコンビニの話。俺が仕事するのは夜10時から翌朝の6時までの夜勤で、田舎なもんで深夜にはほとんど客が来ないのに時給750円は楽な仕事だった。で、その時は俺と店長の2人だけが夜勤に入っていた。その時俺はまだ入りたてのぺーぺーだったんで、慣れない清掃機…

続きを読む前にランキングをクリック

お石様

2021/12/09

俺が小学生の頃の話。山に囲まれた閉鎖的な田舎町。家の近くには木曽川と、それに合流する支流の川がありよく河原で遊んでた。釣りをしたり、うなぎの仕掛けをしたり。水遊びや石投げとか1人でも飽きる事無く遊んでた。夏休みのある日、数日前に雨が降り上流のダムの放流増水した川も、い…

続きを読む前にランキングをクリック

呪われた裏山

2021/11/29

取り敢えず、子供の頃の話。今は都会へ引っ越してきてるんだが、子供の頃は村?(っていうか集落かもしれない)に住んでたときの話。俺んちの裏には山が在った。なんの変哲もないただの山なんだが、詳細はそうでもなかった。その山は村で、呪われていると噂されてたんだ。だから両親や祖父母か…

続きを読む前にランキングをクリック

水門に沈む

2021/09/29

これは4年前の夏に実際に経験した、とても不思議な出来事です。祖父の家は家屋の解体業を営んでおり、そこにはYさんという従業員がいました。僕の自宅と祖父宅は、徒歩1分ほどの所にあり、母も事務方の仕事を手伝っていたので、幼稚園や学校から、直接祖父の家に帰…

続きを読む前にランキングをクリック

夢を代わりに見てほしい

2021/09/07

ちょっと相談に乗ってほしい。相談とはいっても、半分以上俺が語りたいだけって思いがある。だからちょっとここに投下させてもらう。フェイクいれてあるから矛盾出たらごめん。それと、最後まで読んだ人は俺を恨んでくれて構わない。高校生の時、友人Aと野宿をしたり、深夜に山に登…

続きを読む前にランキングをクリック

暗渠探検

2021/07/07

みなさん、暗渠(あんきょ)って知ってますか?地下にある川のことで、普段は大きな地下通路として都市の下にあります。雨水管や地下鉄と繋がっていて、大雨時には放水路になります。私たちが学生の頃、そこを探検するのが流行っていました。東京のとある大河川の暗渠によく潜ってい…

続きを読む前にランキングをクリック

脱走する老人

2021/06/27

個人的に洒落にならなかった話ですが、もう何年も昔の話なんで書き込みます。おそらくは今から丁度4年くらい前の話。東京に上京して大学に通う事になった俺は、都会にしては安い、家賃5万のアパートで一人暮らしを開始する事になった。まぁゴキブリは月に1回出るし、部屋も6畳でとて…

続きを読む前にランキングをクリック

邪視

2021/05/02

これは俺が14歳の時の話だ。冬休みに、N県にある叔父(と言ってもまだ当時30代)の別荘に遊びに行く事になった。本当は彼女と行きたかったらしいが、最近別れたので俺を誘ったらしい。小さい頃から仲良くしてもらっていたので、俺は喜んで遊びに行く事になった。叔父も俺と同…

続きを読む前にランキングをクリック

都会の団地

2021/04/09

今から10年ぐらい前の話。田舎から都会の団地に引っ越してきました。団地の北側の部屋の窓は、落下防止のための柵がありました。その柵は、ほかの部屋とも繋がっているらしく、離れた部屋で柵にぶつかった音がよく響いてきました。夜になると、下のほうの階に赤ちゃんがいるらしく、泣き…

続きを読む前にランキングをクリック

赤ちゃんの泣き声が聞こえる

2020/12/21

怖い話なら2つほどすんごいのがある。そのうちの1つをきいてもらいたい。去年の夏休みに池袋から出てる某電車に乗った時の話。夏休みに池袋とかの都会に出て遊んだ帰りのことだったんだけど、俺と友達で池袋から電車に乗ったわけよ。夜の9時とかだったはずだけどなぜかギリギリ座れるくら…

続きを読む前にランキングをクリック

オサガミ様

2020/10/26

老人や、都会の人の孤独死の話を聞いて思い出して眠れないので一つ。私が子どもの時、オサガミ様を見た話。子どもの時、親が共働きだった私は近所のおじさんのとこによく遊びに行ってたんだ。おじさんと言っても親戚でも無くたまたま公園で知り合っただけの人だったんだけど。おじさん…

続きを読む前にランキングをクリック

私の体が透けてると言い出した

2020/04/15

私はナレーションの仕事がしたくて都会の専門学校に通ってた。でも真面目ではなくていつもクラスで仲の良かったAと一緒によく学校をサボってたある日、私とAは連日のサボりが祟って補習を受ける事になった。補習が終わって自分達の学科の校舎の屋上で喋っていたら雨上がりの空が綺麗だっ…

続きを読む前にランキングをクリック

深夜にドアを引っかく音

2020/03/05

はじめに話しておくと、自分は霊感とかそいう類のものは持ってない。それどころか、心霊現象とかは全然信じていなかったし、信じている人を馬鹿にしている節もあった。よく夏になって学校のクラスメイトとかがそういう話をし始めると、うんざりしながら聞いていたくらいだ。今から何年か前…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS