ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「従兄弟」一覧 (102件)

俺の右腕

2021/11/19

今から14年程前、地元S県にて俺の身に起こった話を投下する。まずもって先に言っておくが俺は神仏への信仰心は皆無だ。俺の通っていた高校はとある有名な仏教高校で高尚な寺と密接関係にあったがそこの住職共は高級な車を乗り回して派手な生活送ってたからな。所詮は金儲けのツールなんだっ…

続きを読む前にランキングをクリック

窓ガラスに映る少女

2021/09/27

この盆、帰省した私に従兄弟がしてくれた話。あんま怖くないかも。従兄弟の友人K本って人は、たまーに幽霊みたいなのを見ちゃう人らしく、時々従兄弟に話してくれるらしい。以下はその話。その日、K本は諸用を終えて新幹線で帰宅することにしたそうな。駅で買った新聞、雑誌と鞄を手…

続きを読む前にランキングをクリック

お前何を見たんだよ

2021/08/19

俺が中1の時に体験した実話。夏休みの終盤東久留米にある伯父の家に母と父と泊まりに行った日のこと。伯父の家にはゲームも無くて退屈してた。母は伯父や叔母と喋ってて相手にしてくれない。途中で従兄弟家族も来て、話に加わり、夢中になっている。家に居ても退屈なだけなので、暑い…

続きを読む前にランキングをクリック

お前だろ?

2021/08/11

従兄弟の数年前の体験談。幽霊関係無いけど。当時、車の免許を取ったばっかりだった従兄弟。何かトラブルを起こしたら怖いと会社と家の間の移動はしばらく徒歩と電車だったそう。そんな従兄弟、ある日残業で夜遅くまで働いていた。何とか電車に乗ることができ、電車を降りて駅を出てから家まで…

続きを読む前にランキングをクリック

死守りの声

2021/06/23

柔道五段、がっしりした体格で、土と汗のにおいのするでかい背中。日に焼けた顔。俺がろくでもないことをする度にぶっ飛ばされた、荒れた手。素直じゃなくて憎まれ口ばっかり叩いてた俺は、それでもやっぱりじじいが好きで、だから(自分なりに)親しみを込めてじじいと呼んでいた。俺が今も尊敬…

続きを読む前にランキングをクリック

七人心中の池

2020/11/26

20年以上前、小学校低学年の頃の体験談。両親の田舎が瀬戸内海にある島なんだけど、毎年夏休みになると帰省してた。東京育ちの自分には、綺麗な海やら山やらで遊ぶのが物凄く楽しかった。一番楽しみだったのは、東京ではデパートくらいでしかお目にかかれないカブトムシやらクワガタやらを、…

続きを読む前にランキングをクリック

御札が貼ってある部屋

2020/10/19

初めて投稿するんだけどつまらなかったらごめん。個人的にはすげー怖かった思い出なんだ。むかし子供の時親戚やおばあちゃんが住んでる家に夏休みとかの大型連休に泊まりに行った時その近くの別の家に住んでるこれまた違う親戚がいてさ。その親戚はシングルマザーで夜の仕事してるんだ…

続きを読む前にランキングをクリック

隣の部屋から話しかける女の子

2020/08/29

私が小学五年生のころ、スペースワールドという遊園地に一週間ほど滞在するツアーみたいのに、従兄弟と2人で参加したときのことです。一日目、楽しい体験をたくさんしてホテルに帰り、従兄弟と一緒に「明日はどんなことするんだろうね?」とか話してました。確か夜8時ごろだった…

続きを読む前にランキングをクリック

先を行く人

2020/03/16

小学生~中学生向けの企画のキャンプがあって、岩手の方にあるキャンプ場に行った。年1回やってて、俺は従兄弟に誘われて小2のころから小6まで5回行ったが、怖い?というか不思議な体験は小6のころ。ちなみにキャンプ自体はめっちゃ楽しかったし今でもたぶん続いてると思う。簡潔にまとめ…

続きを読む前にランキングをクリック

お稲荷さん

2019/11/10

10年程前父の田舎へ行きました。N県の山中です。従兄弟達と夜はお約束で怖い話になりました。そろそろネタも尽きてきた従兄弟のお兄ちゃんに私がもっともっととせがむと、「実はお隣の奥さんの話なんだけど・・・」と話そうとしました。そのとたんその従兄弟の妹が、「お兄ちゃん、…

続きを読む前にランキングをクリック

家族の奇行の真相

2019/10/21

自分の身に起こった今でも信じられない実話です。まだ僕が中学3年だった頃、父親と母親と弟(まだ小学校低学年)の4人家族でした。紅白歌合戦を見終わって、いい初夢でも見るかな…ってな具合で寝たのはよかったんですが、真夜中に悪夢(見た夢の内容は思い出せない)を見て、突然真夜中に起きま…

続きを読む前にランキングをクリック

裏S区って呼ばれてる地域

2019/10/20

九州のある地域の話。仮だがS区という地域の山を越えた、裏S区って呼ばれてる地域の話。現在では裏とは言わずに「新S区」って呼ばれてるが、じいちゃんばあちゃんは今でも裏S区と呼んでる。まぁ、裏と言うのは良くない意味を含んでる。この場合の裏は、部落の位置する場所を暗に表してる。…

続きを読む前にランキングをクリック

かくれんぼの最中

2019/09/05

俺の実体験から。3~4歳の頃だったと思う。母方の実家で従兄弟たちとかくれんぼをしてたんだが、俺は隠れるトコを探してて、階段の下のちょっとした物置スペースを見つけて、そこに入ったんだ。ここならわからないだろと思い、そこで息を潜めてたら、どうも誰かに見られてるような気がした。…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS