ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「足音」一覧 (482件)

ヒグマと遭遇した登山パーティ

2020/11/21

北海道という土地は昔から「ヒグマ」という問題を抱えている。本州の人間からすればピンとこないんだろうが、北海道の山を歩き回る時は熊鈴は必須、クマスプレーという武器(?)も重要なアイテム。ヒグマはカナダなど外国の方が大量に生息しているイメージがあるが、実は世界中どこを探しても…

続きを読む前にランキングをクリック

玄関のお札

2020/11/14

昔住んでいた市営団地で不思議な事が多くありました。引っ越した時玄関左上に木で出来たケースに入ってるお札があったのですが、なんとなく嫌で外してもらったんです。何故か五寸釘で打ち付けてあったので処分したらいけない気がして食器棚の上に置いておきました。変な事とは・玄関入って…

続きを読む前にランキングをクリック

至急、お返しください

2020/10/22

6~7年前の話。当時、私は中学生でした。私達の学校は住宅街の中にありました。学校から少し離れたところに小さめの廃病院がありました。地元の人なら知ってる人が多いですが、その病院は心霊スポットという訳でもなければ、特に幽霊が出るとの噂話や声や足音が聞こえたり、人影を見…

続きを読む前にランキングをクリック

坂道に立っている女

2020/09/04

3年前、実家に帰省したときの話。実家の近所に100m位のわりかし急な坂がある。道の横は両方土手で、人が落ちないように1m程度の石塀が立ってる。ちょうど夕焼けで辺りが微妙に暗い時間ってあるでしょ。そんな時間に用事があってその坂をのぼってたのよ。こんな時間だし…

続きを読む前にランキングをクリック

屋上から聞こえる足音

2020/08/22

俺は団地の5階に一人で住んでいる。お金が無かったので、築年数が随分と経っていた5階建ての5階が空き部屋になっていたので借りた。もちろん、エレベーターなんて便利なものは無い。住み始めて1年が経った頃だった。当初は気づかなかったが、いつ頃からか屋上をパタパタと…

続きを読む前にランキングをクリック

死んだ翌日から毎日来てる

2020/07/19

十年くらい前、友達だった先輩が自動車事故で死んだんだけど、それから一週間くらいした夜中の1時頃、3才年上の姉キの部屋から話し声がしたんだよ。(その頃は実家に同居だった)テレビでも見てんのかと思ってその時は気にしなかったんだけど、次の日オレが仕事が遅くなって夜中の2時くらいに帰…

続きを読む前にランキングをクリック

それは人間のように見えました

2020/07/16

私の怖かった体験です。2年くらい前、山陰の方へ一人旅をしました。夜中に山の中を車で走っていたのですが、尿意を催したので車をわきに停めました。その日は曇っていたため星もなく、街灯なんかもちろんないので真っ暗です。試しに車のライトを消してエンジンを切ると、ほんとになんにも見え…

続きを読む前にランキングをクリック

廃墟の鏡

2020/07/06

誰にでも”影”はあると思います。もちろん生きていればですが。もちろんあいつは”影”が薄い・・・とかの”影”ではなく常に自分と一緒について来る”影”です。これから話す話しは、記憶がまだ新しい数年前の出来事です。僕が中学2年の時でした。僕が通っていた中学校は宮崎にある…

続きを読む前にランキングをクリック

今帰ってきたんだよ

2020/06/04

まだ俺が幼稚園の頃、父親と母親が仲悪くて毎晩喧嘩していた。父は暴力的だったので母はいつも泣いてた。それで父を避けるようにして、毎晩父が帰ってきたら、自分たちを連れて寝室で明かりを消して寝たふりをしていた。ある日もドアをガチャガチャし始めて乱暴に家に入ってきたので、自…

続きを読む前にランキングをクリック

婆、去れ

2020/05/21

この話はすごくポピュラーですけど、読んだ後にもしかしたら来るかもしれないので気をつけてください。私が中学1年生の時に、2つ上の兄から聞いた話が発端となって起こったものです。その話とは、『婆、去れ』というものでご存知の方も多いと思います。話の筋としては、夜中に窓やド…

続きを読む前にランキングをクリック

階段を上ってくる足音

2020/05/07

俺が4、5歳の時の夏、死ぬほど怖かった話その日は家族で和歌山マリーナシティ(生駒の遊園地だったかも)に行って一日中遊んでたもんだから皆疲れて午後10時には眠ってしまっていたただ俺だけは興奮冷めやらぬといった感じで布団の中で遊園地の乗り物の一つ一つを思い出していたすると…

続きを読む前にランキングをクリック

立入禁止の小さな祠

2020/04/29

まず最初に、俺には「霊感」という物が全く無く、そういった類の物も信じてなかった。「見える」という友人から霊の話を聞いていても、自分に見えないと存在が分からないし、友人が俺を怖がらせようとしているだけだと思ってた。だがそんな俺の考えを根底から覆す事件が起きてしまった。あ…

続きを読む前にランキングをクリック

性格の悪い門番

2020/04/26

昔、海外に留学に行ってた頃の話。国名を言ったら身元がばれそうだから伏せておくけど、ヨーロッパの小国とだけいっておく。一年間の留学中、大学近くの寮に住んでたんだ。その大学ってのがすっげえ田舎にあるボロボロの校舎なのよ。なんかヨーロッパって街並み守るために建築の法律が…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS