「足音」一覧 (463件)

近鉄の使われていないトンネル

2020/01/11

卒研で、実験のデータ待ちで徹夜中、同じ研究室のAが、話しかけてきた。「なんで、近鉄ってストライキがないか知ってる?」Aによると、奈良と大阪を結ぶトンネルを建設中に大事故があり、会社倒産の危機だったが従業員と会社が一致地団結して乗り切ったため、今でもストライキがないのだとい…

続きを読む前にランキングをクリック

不気味な声

2019/11/26

本人から聞いた話なんだけど、彼女は大学通うのに東京に引っ越してきたのね。そこは新築のアパート。初日の夜から部屋で不気味な声が聞こえるんだって。しかも毎晩。けどその彼女は新築だし、この部屋で過去になにがあったなんてある訳も無しと思って、気にしなかったのね。そして数日…

続きを読む前にランキングをクリック

オバケが出ると有名な倉庫

2019/11/18

160: 総帥 02/16(金) 04:53この体験は、私が小学生の4~5年生の時の出来事です。季節は秋から冬へ替わる時期でした(多分10月から11月にかけてかもしれない)163: 総帥 02/16(金) 05:11私の母校の近くに倉庫がありまして、その頃は学校の怪談や…

続きを読む前にランキングをクリック

ささやき声

2019/11/17

数年前、職場で体験した出来事です。そのころ、ぼくの職場はトラブルつづきで、大変に荒れた雰囲気でした。普通では考えられない発注ミスや、工場での人身事故があいつぎ、クレーム処理に追われていました。朝出社して、夜中に退社するまで、電話に向かって頭を下げつづける日々です。当然、ぼ…

続きを読む前にランキングをクリック

僕の親友の小学校時分の話

2019/11/15

今から二十年も前のある日。両親が共働きだった彼は、学校から帰ると一人、居間でテレビを見ていた。しばらくすると、玄関の引き戸が開く音がするので母親が帰ってきたと思った彼は、驚かせてやろうと居間の入口の引違い襖のそばにしゃがみ、足音がよく聞こえるようにと襖に耳…

続きを読む前にランキングをクリック

晴美の末路

2019/11/07

へへへ、おはようございます。流石に皆さん怖い話をしなさる。今日は生憎天気が悪いようで。あの時も丁度今日みたいな雨空だったな。あ、いえね、こっちの話でして。え?聞きたい?そんな事誰も言ってない?はぁはぁ、すみませんね、私も毎日苦しくて。正直この話を誰かに打ち…

続きを読む前にランキングをクリック

サイレン

2019/11/06

携帯からだけど。マジ話。今から十年前、当時小三だった俺は、仲のいい友達の家に遊びに行った。その友達の家は農家で、街から少し外れにあった。 俺を入れて四人で自転車で行くことにした。(以降俺、A、B、Cとします)家に着いて友達が迎えてくれた(以降、Dします)着いてす…

続きを読む前にランキングをクリック

テントの周りを走る音

2019/10/25

俺が高2の時に友達5人でY無県のO川にキャンプに行った時の話です。そこは川のそばにテントをはる場所があって俺達は川に一番近い所にテントを張りました。他の客は2組ぐらいだったと思います。丁度10時だったと思うんですけど、皆で酒を飲んでいたら俺達の側を小学生ぐらいの子供が走り抜…

続きを読む前にランキングをクリック

カン、カン

2019/10/23

幼い頃に体験した、とても恐ろしい出来事について話します。その当時私は小学生で、妹、姉、母親と一緒に、どこにでもあるような小さいアパートに住んでいました。夜になったら、いつも畳の部屋で、家族揃って枕を並べて寝ていました。ある夜、母親が体調を崩し、母に頼まれて私が消灯をすること…

続きを読む前にランキングをクリック

おじゃま道草

2019/10/19

7年前の6月、夜10時ごろ、自宅の電話がなりました。いつになく、どきっとする音だったのを覚えています。ミュージシャンの馬場君からでした。「どうもオカシイ、口では説明できない。夜分申し訳ないが、来てみてほしい」とのこと。馬場君はバンドの合宿所として、川越に近い、ある一軒家に…

続きを読む前にランキングをクリック

リゾートバイト

2019/10/18

まずはじめに言っておくが、こいつは驚くほど長い。そしてあろうことか、たいした話ではない。死ぬほど暇なやつだけ読んでくれ。忠告はしたので、はじめる。これは俺が大学3年の時の話。夏休みも間近にせまり、大学の仲間5人で海に旅行に行こうって計画を立てたんだ。計画段階で、仲間の…

続きを読む前にランキングをクリック

地下の丸穴

2019/10/17

これは17年前の高校3年の冬の出来事です。あまりに多くの記憶が失われている中で、この17年間、わずかに残った記憶を頼りに残し続けてきたメモを読みながら書いたので、細かい部分や会話などは勝手に補足や修正をしていますが、できるだけ誇張はせずに書いていきます。私の住んでいた故郷は、…

続きを読む前にランキングをクリック

危険な好奇心

2019/10/15

小学生の頃、学校の裏山の奥地に、俺達は秘密基地を造っていた。秘密基地っつっても結構本格的で、複数の板を釘で打ち付けて、雨風を防げる3畳ほどの広さの小屋。放課後にそこでオヤツ食べたり、●本読んだり、まるで俺達だけの家のように使っていた。俺と慎と淳と犬2匹(野良)でそこを使って…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

アクセスランキング

RSS