「深夜」一覧 (765件)

寝返りをうったら、いた

2020/01/26

数日前、ひどい悪夢(内容忘れた)で深夜に目が覚めた隣には旦那が寝ている一歳の娘は別の部屋で寝ているはずもう一度寝ようと寝返りをうったら、壁とベッドの間の隙間に、娘にそっくりなものがいただけど、絶対娘じゃないのまず服装が真夏の格好Tシャツにスカートに素足で、…

続きを読む前にランキングをクリック

女性の一人客はお断り

2020/01/23

俺は今ホテルで夜勤のバイトをしているんだけど、夜12時以降でウォークインで女性の一人客は絶対に断るように言われてる。ウォークインていうのは予約なしで、ふらっとホテルにくることね。酔っ払いとか明らかに営業に支障の出るお客様は満室って言って追い返すんだけど、12時回った女性の一人…

続きを読む前にランキングをクリック

時給3000円のバイト

2020/01/15

周りの人々の反応が怖かった話。今から10年近く前の話だ。当時バカ学生街道まっしぐらだった僕は、ろくに講義も受けずにバイトとスロットばっかりしていた。おかげで2年生を2回やり、4年生になっても月曜から土曜までみっしり講義を受けなければならず、就職活動もできない状態に陥った。…

続きを読む前にランキングをクリック

年を越す時に自分の姿を見てはならない

2020/01/09

実家の風習?というか慣習なんですが、「年を越す時に自分の姿を見てはならない」というのがあります。鏡はもちろん、水に映った姿も、例えば塗りのお盆に自分の姿が映ったものでもいけないらしいです。「見てはいけない」というのは、よくある話なのですが映った姿は死ぬ時の姿なので見て…

続きを読む前にランキングをクリック

バックモニターに映った不思議な子供

2020/01/03

3年位前の話車で旅行をした帰路、あるファミレスに立ち寄った疲れていて一刻も早く休憩したかったので普段はしない頭入れ駐車をした食事をしてファミレスを出ようと車に乗りエンジンを掛けてギアをRに入れるとピーという音(センサーの警告音)とともにバックモニターに小さな男の子が映った…

続きを読む前にランキングをクリック

友達2人と廃病院で肝試し

2019/12/17

高校生の時の実話。地元の中学校時代の友達2人と近くの山に肝試しみたいなことをやりに行こうという話になった。その山はそれほど高くなく、頂上が広場になっているさらにそばに病院が建っており、現在は使われていないその病院の旧館跡が廃墟の状態で残っている。予定ではその病院の旧館探索…

続きを読む前にランキングをクリック

蛇のようにうねる山道の無気味な話

2019/12/01

大学時代、サークルの友人と二人で深夜のドライブをしていた。思いつきで隣の市のラーメン屋に遠出して、その帰り道に、くねくねと蛇のようにうねる山道を通った。昼間は何度か通ったことがあったが、夜になると、これが同じ道かと思うくらい無気味な雰囲気だった。ハンドルを握っていたの…

続きを読む前にランキングをクリック

不気味な声

2019/11/26

本人から聞いた話なんだけど、彼女は大学通うのに東京に引っ越してきたのね。そこは新築のアパート。初日の夜から部屋で不気味な声が聞こえるんだって。しかも毎晩。けどその彼女は新築だし、この部屋で過去になにがあったなんてある訳も無しと思って、気にしなかったのね。そして数日…

続きを読む前にランキングをクリック

深夜のスキーヤー

2019/11/24

私の古くからの友達から聞いた話です。その友達が数人で妙高にスキーに行ったのです。学生でお金もなく宿泊費の安さに引かれてその民宿に決めたそうです。民宿の目の前がスキー場で玄関からスキーを履いてコースへ。そんなロケーションで最初はとても喜んでいたそうです。しかし初…

続きを読む前にランキングをクリック

古いエスカレーター

2019/11/19

173: あなたのうしろに名無しさんが・・・ 02/16(金) 06:58もうかなり前になるので時効だと思うが、同ネタガイシュツならスマソ。私がビル警備員のバイトをしていた時の話です。場所は都内のSデパートですが、当時でも既に一般的な設備は乏しく防火シャッターの開…

続きを読む前にランキングをクリック

古い看護婦寮

2019/11/13

87: 七誌さん 02/11(日) 15:36これはまだ私が日本に居た時の話なんで10年くらい前です。もうすでにその寮は取り壊されているし、かなりの年月も経っているので文章にしてみました。いまだに当時の細部まではっきりと覚えています。私の人生の中でこのような体験はこの1…

続きを読む前にランキングをクリック

晴美の末路

2019/11/07

へへへ、おはようございます。流石に皆さん怖い話をしなさる。今日は生憎天気が悪いようで。あの時も丁度今日みたいな雨空だったな。あ、いえね、こっちの話でして。え?聞きたい?そんな事誰も言ってない?はぁはぁ、すみませんね、私も毎日苦しくて。正直この話を誰かに打ち…

続きを読む前にランキングをクリック

悪魔の書

2019/11/05

昔俺は横浜に住んでたんだけれども、俺が厨房の時の話。親父が教会の牧師やってたの。結構ざっくばらんな性格で、結構人気もあったんだ。まぁ俺なんて信心深いほうじゃないし、一家の決まり事と言えば、食事の前に軽く祈るくらい。んで割と平穏な日々が続いてた。ある日、姉貴がアン…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

アクセスランキング

RSS