ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「深夜」一覧 (800件)

異様な出来事が起きるマンション

2021/02/28

もう7年前、まだ俺が学生だった頃の話。入学した時から半年近く住んでいたアパートが、どうも不動産屋のミスで二重契約状態だったらしく、裁判になって俺は期限内に出て行かないといけなくなってしまった。不動産屋が菓子折りもって謝りに来て、期限内には必ず条件に合う空き部屋を探…

続きを読む前にランキングをクリック

近づいてくる裸の子供

2021/02/26

友人が体験した話。名前をKとする。ある連休の日、Kは仲間と飲み会をして結構酔ってしまったらしい。その飲み会をした場所は彼の実家に近く、飲んだ後は自分のマンションに戻らずにKは久しぶりに実家に帰る事にそうだ。実家は郊外にあり、方向が一緒の仲間の車に便乗し、国道の適当…

続きを読む前にランキングをクリック

エレベーターに乗っている女

2021/02/07

私はマンションのロビーでエレベーターを待っていた。彼氏の家を深夜12時に出て、車で送って貰ってきたところだ。エレベーターは3階にあった。2階、1階、そして地下へと降りて、また、1階に上がってきた。チン、と音がして、エレベーターの扉が開いた。どきっとした。女の人…

続きを読む前にランキングをクリック

それは女の顔でした

2021/02/05

深夜、誰もいないビルに一人でいた事がありますか?薄暗い廊下で立ち止まると、ボーッいうような耳鳴りが聞こえ、それが次第にじんじんとした痛みに変わり、一瞬でも気を緩めると頭から次第に暗がりに溶けていくような錯覚がする。親戚からの頼みごとを安請け合いして、私は思いっきり…

続きを読む前にランキングをクリック

とまどう幽霊

2021/01/16

僕が体験したことなのですが、後述するように自分では感知できなかった話です。今から12年くらい前、バイトしていた会社の社員さんが「一緒に飲みに行こうよ」と飲み屋さんに連れていってくれたんです。深夜まで飲んだので、「今夜はうちに泊まっていけよ」と言ってくれて、その人のアパート(…

続きを読む前にランキングをクリック

10cmくらいの人間

2021/01/13

ある4人家族がとある地方の旅館に宿泊。深夜に娘か母親がトイレで惨殺されているのが発見された。全身を刃物で滅多刺しにされ、顔面は誰だか判別がつかなくなる程斬り付けられていた。死体には舌がなかった。トイレには格子のついた幅30cm、高さ10cm程の窓と小さな通風孔があったが、とて…

続きを読む前にランキングをクリック

雨音

2021/01/09

その晩は雨が強く降っていた。現場に着き、心霊トンネルの手前で車を脇に寄せ、一時停車。その手の感覚は鈍いほうだが、不気味な雰囲気は感じた。「恐い場所だ」という先行イメージのせいもあるだろうが。しばらく休憩の後、ゆっくりと車を進めトンネルに進入開始。こういう体験は始めてなので…

続きを読む前にランキングをクリック

異形のものが出る

2021/01/05

2時になると異形のものが出るって、聞いたことないか?俺は昔、爺さんに聞かされたことがある。「2時はな、昔の言葉で言うと丑三つ時なんだが、その時間まで起きてたらあかんぞ。この世のものとは到底思えないものに会うことになるからな。」こんな風に言い聞かされて育った訳だが、正直…

続きを読む前にランキングをクリック

寝転がっていた女

2020/12/26

幽霊かはわからないけど、たまに人間でないかもしれない何かを知覚する。でも死ぬほど洒落にならない怖い目にあったことは全然ない。今まで一番怖かったのは深夜の都内の私鉄の駅前を自転車で走っていたときで、確か1時前だったと思うんだけど、地面に女の人が仰向けに寝転がってた。遠くから…

続きを読む前にランキングをクリック

連続して事故が起きる物件

2020/12/24

初めて書き込みます。お見苦しいところがあったら失礼します。不動産屋の賃貸専門を仕事としております。拠点が新宿なので、様々なお客様がいらっしゃいます。風俗、アイドル、モデル、水商売、外国人、恐らく振り込め詐欺を仕事にされているような方など、訳ありな方からちょっとした有名人まで、様々…

続きを読む前にランキングをクリック

ニヤつく相棒

2020/12/05

駅前のコンビニで深夜バイトをしていた時、シフトがいつも一緒だった相棒との話。偏見もあるが、経験上深夜のコンビニでバイトをやる奴は大体どこか変な奴が多い。そいつは吃音が激しく少しコミュ障気味だったが、だからと言って全く話せないということもなく、普通に馬鹿話も出来るようなやつだ…

続きを読む前にランキングをクリック

屋上恐怖症

2020/11/25

高所恐怖症じゃなくて、屋上恐怖症なんてもんがあるんですかね?いやね、私かれこれ十年以上その恐怖症が治らないんですよ。ちょうど高校生の時にある体験をしましてね、そのトラウマを引きずったまま、いい年齢になっちゃったっていうか。ここで自分の体験を書いたら、少しは解消されるかな、…

続きを読む前にランキングをクリック

遺書

2020/11/17

他者にとって怖いかどうかは解りませんが、私にとっては唯一であり、かなり洒落にならないくらい怖かった出来事。実話ですが、時間が経った今は、もしかしたら夢だったんじゃないかと思ってます。もう20年近く前のことですが、私は大学生でした。サークル仲間総勢20人ほどで、伊豆の…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS