ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「自転車」一覧 (369件)

人間の風貌をしていなかった

2020/12/28

高校の時の話。通学時、チャリで片道40分の道を行ってたんだが、ちょっと遅めの時間に出て行くと必ず同じ方面の部活の後輩と出くわしていた。出くわすっていうかそいつはチャリをノンビリ漕いでる俺を追い抜かしながら律儀に「おはようございます」と挨拶してサーっと先に行くんだけど、あま…

続きを読む前にランキングをクリック

寝転がっていた女

2020/12/26

幽霊かはわからないけど、たまに人間でないかもしれない何かを知覚する。でも死ぬほど洒落にならない怖い目にあったことは全然ない。今まで一番怖かったのは深夜の都内の私鉄の駅前を自転車で走っていたときで、確か1時前だったと思うんだけど、地面に女の人が仰向けに寝転がってた。遠くから…

続きを読む前にランキングをクリック

頭のおかしい女

2020/12/06

池袋から徒歩圏内、家賃3万という家に住んでいた。トキワ荘的な、玄関が一箇所で廊下にそれぞれのドアがある、トイレも共同という今ではなかなか珍しい物件だ。当時はライブハウスで仕事していたために収入も少なく、また職場まで自転車で通えなくもないということで、友人からの紹介でここに…

続きを読む前にランキングをクリック

ニヤつく相棒

2020/12/05

駅前のコンビニで深夜バイトをしていた時、シフトがいつも一緒だった相棒との話。偏見もあるが、経験上深夜のコンビニでバイトをやる奴は大体どこか変な奴が多い。そいつは吃音が激しく少しコミュ障気味だったが、だからと言って全く話せないということもなく、普通に馬鹿話も出来るようなやつだ…

続きを読む前にランキングをクリック

川の中にいる人々

2020/08/14

学校の帰りに川の土手の所を自転車で走っていたら、川の中に人がいる。なにやってんだろ?こんな時間に魚でも取ってんのか?と思ってよく見たら一人じゃない。何十人もの人が川の中でなんかやってる。気になったんで、自転車を押してもう少し近寄ってみるとその人達は川を向こう岸…

続きを読む前にランキングをクリック

一生追いかけられる

2020/07/14

数年前、ある一戸建てに住んでいたときの話です。ある晩、私はとても奇妙な夢を見ました。その住宅街には、いくつか公園があって、私の住んでいた家の近くにも1つ公園がありました。そしてその公園の横には短いですがとても急な坂があったんです。夢の中の私は、その急な坂をあろうことか自転…

続きを読む前にランキングをクリック

残された爺さん

2020/06/30

20年くらい前に俺が経験した話。小学校に上がりたてだった俺はさっそく出来た友達と毎日のように遊んでた。その友達の家は学校から見て山の反対側にあって小学生の足じゃ1時間ぐらいかかるようなところにあった。で、その友達の家の周りには田んぼしかなかったんだけど、友達の家の向かい側に…

続きを読む前にランキングをクリック

俺の身代わり

2020/06/23

大学時の先輩のお兄さんの話。お兄さん(オレ)目線でカキコします。オレが高校生の頃の話。自転車乗ってたら事故に合ってしまい脚を複雑骨折し、入院する事になった。いろんな人が見舞いにきてくれた。ある日、親父の古い友人(寺の住職/以下:住)が来てくれたんだけど、い…

続きを読む前にランキングをクリック

潰れたマネキン工場

2020/06/06

小学生の頃、通学に使っていた道は一面田圃の田舎道だった。途中に寂れたマネキン工場があり、あとはそのずっと先に駄菓子屋が一軒。人家は田圃の向こうに点在するのが見えるだけ。マネキン工場は既に廃工場だったらしく、人が働いている姿を見た記憶が無い。封鎖された敷地の隅にはバ…

続きを読む前にランキングをクリック

自殺する夢を見ると言い出した

2020/03/22

十年くらい前、俺がまだ大学生だった時の話。同じサークルでよくつるんでた友達が二人いた。名前はKとH。俺とHは学生寮に住んでいて、Kだけが安アパートで独り暮らしだった。どいつも親は別に金持ちじゃないから、仕送りも衣食住でかつかつ程度だったし大学は最後の自由時間って感…

続きを読む前にランキングをクリック

自動販売機の下に落ちていたPHS

2020/03/09

もう十年以上前の話。当時住んでいたマンションの近くに舎人公園があり、毎晩十時過ぎに五キロほどジョキングした。梅雨の合間、三日ぶりくらいに走ると体がきつくなり、途中のベンチで休むことにした。しばらく夜風に当たっていると、かすかに携帯電話の呼び出し音が聞こえて…

続きを読む前にランキングをクリック

自転車を直してくれるおじさん

2020/03/07

中学生の頃の話なんだけどさ部活が終わって帰ろうとしたらちょうど秋すぎだったからか外は真っ暗だったんだチャリ通だったんだけど、途中運悪くチェーンが外れちゃってさチャリ押しながら一人で帰ってたんだ俺んちの方は凄い田舎で森の中通ったりするんだけど途中通った車が止まって…

続きを読む前にランキングをクリック

三年坂で転ぶと三年で死ぬ

2020/01/25

昔、中学の校外学習で京都に行った。清水寺の近くに三年坂という坂があり、「三年坂で転ぶと三年で死ぬという伝説」がある。「坂の上の清水にある子安観音に『お産が寧か(やすらか)でありますように』と祈願するために通る坂」であることから、安産祈願の妊婦が転ばないようにと注意を促す話だ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS