ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「中学生」一覧 (433件)

夜中の暖かい風

2024/06/13

いつか書こうと思ってた話をようやく書こうと思う。私が中学生の頃、当時は不良で夜うち抜け出して一晩中街灯もない街にいるとか心霊スポット行くとかしてたから怖い話にも耐性はついてたはずだった。ちょうどお盆の頃だ。家族でお墓参りをし、久々に会った親戚とかもいて疲れてた。親…

続きを読む前にランキングをクリック

キャンプ場から出て行くな

2024/06/04

小学生~中学生向けの企画のキャンプがあって、岩手の方にあるキャンプ場に行った年1回やってて、俺は従兄弟に誘われて小2のころから小6まで5回行ったが、怖い?というか不思議な体験は小6のころあったちなみにキャンプ自体はめっちゃ楽しかったし今でもたぶん続いてると思う簡潔…

続きを読む前にランキングをクリック

神社そっくり

2024/05/22

小学生の頃に体験した出来事。あれはたぶんマジモンの心霊現象だったと思う。当時小学生の俺はボーイスカウトの団員だった。ボーイスカウトってのはキャンプとかの野外活動をする団体で、夏休みのある日、地元の郊外を十数kmハイキングすることになったんだ。ハイクではルートの…

続きを読む前にランキングをクリック

見知らぬ遺骨

2024/05/08

よくある事故物件みたいな話だし、死ぬほどかって言われると、疑問はある。でも、地域性なんかも考えると、もしかしたらみんなは怖いかもしれない。その場所は、元は田舎の漁村だった。山間の漁が盛んな町で、若い人でも北枕はだめだとか、夜に口笛を吹かないとか、神棚や仏壇や床の間…

続きを読む前にランキングをクリック

エレベーターのトラウマ

2024/05/01

おっさんになった今でもひとりでエレベーター乗れなくなったトラウマ投下昔中学生の時、つるんでた藤沢って奴がいた。共に反抗期でよく夜遅くまで目的も無くぷらぷらと出歩いていた。ある日藤沢の親が出張で帰らないと聞き、泊りに行くことになった。その日も夜中まで外をウロつき、腹…

続きを読む前にランキングをクリック

呪いの店

2024/04/28

子供の頃、みんなが顔見知りみたいな商店街の傍に住んでた。商店街は新宿から20分くらいの私鉄の駅前から始まって、中程にパン屋、時計屋、寿司屋が並んでいた。この3軒は同じ大屋さんの物件で、向かいには葬儀屋があった。小3の終り頃、ずっと休業していた時計屋さんがうどん屋さ…

続きを読む前にランキングをクリック

腫れ上がる頭

2024/03/06

まだ存命中だけど、じいちゃんがおかしい。最初に異変に気づいたのは10年以上前、中学生くらいのとき。ある日、ふと、「なんかじいちゃん頭でかくね?」と感じたのが最初。ほんでちょっと寄り目になってるような…心配になって母さんに相談したけど、母さんにはわからないみたいだっ…

続きを読む前にランキングをクリック

悪夢と発作的行動

2024/01/16

夢の話なんて、と思うだろうが私の夢にまつわる体験を聞いて欲しい。もし似た体験をしたことがある人や、この体験を霊的に解釈できる人がいたらなんか教えてくれ。霊体験かどうか微妙だが、霊体験だった場合、個人的には非常に怖い。霊体験でなかった場合も、それはそれでかなり怖い。昔…

続きを読む前にランキングをクリック

旧T学校

2023/12/20

俺が中学生のとき、地元じゃ有名な廃学校(以下、旧T学校)があったんだが、数少ない心霊スポットとして学生が良く肝試しにきてた。かくいう俺も、友達と良く行ってたんだ。で、中学三年の夏。蝉が絶え間なく鳴いてるくらいには暑い夏だった。俺は結構成績は良い方だったし、高校の受…

続きを読む前にランキングをクリック

嗤う映画館

2023/11/18

聞いた話だし真偽は不明だけど、いくつか投下してみる。大学のサークルで仲良くなった、後輩の腐女子から聞いた話。俗に言う、視えるタイプらしい。中学生のころ、初デートで映画館に行った。ホールに入る瞬間から「何かいるな…」と思ったが、横にいる男の手前もあり、よくあるこ…

続きを読む前にランキングをクリック

祖母の霊感

2023/10/23

うちの祖母は実家で祈祷をやってた(今は辞めてます)子供のころから祖母がその手の話をおれに聞かせてくれてた関係で、小、中学生くらいまではおれもふつうに霊とか信じていた。でも自分に霊感が全くないことも味方し、高校にあがる頃にはなんとなく信じられなくなって、「霊なんか居ない…

続きを読む前にランキングをクリック

手毬

2023/10/12

これは、話していいのかわからんけど・・・もう数十年前になるんかな、中学生1年の時の夏の日実家が近畿地方(詳しくはいえない)のとある田舎にあって毎年、夏になると家族みんなでばあちゃん、じいちゃんに会いに帰省してた。ばあちゃん、じいちゃんは俺を可愛がってくれて…

続きを読む前にランキングをクリック

無人駅の先客

2023/09/21

彼は中学生の頃、電車で通学していたという。夏のある日、うっかり寝過ごしてしまい、目が覚めて大慌てで車両から下りる。そこは山中の寂れた無人駅だった。時刻表を確認してみると、後一時間近くは上りの電車は来ない。「早まったなぁ。売店のある駅で下りれば、パンとかジュース…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS