ネット上に存在する怖い話を読みやすくまとめました

「戦争」一覧 (33件)

夜叉苦

2020/07/23

今年、自分の地元では過去に前例の無い大雪が降って建物とか畑のハウスが幾つも倒壊した。その中で共選所も倒壊したのだが、そこには御宮というか神様を祭っている建物と、災害時の集合等にも使う広場がある。今回の大雪はあまりにも積雪量が多く、とても個人では除雪できるレベルではなかった…

続きを読む前にランキングをクリック

つんぼゆすり

2020/06/29

子供のころ伯父がよく話してくれたことです。僕の家は昔から東京にあったのですが戦時中、本土空爆がはじまるころに祖母と当時小学生の伯父の二人で田舎の親類を頼って疎開したそうです。まだ僕の父も生まれていないころでした。戦争が終わっても東京はかなり治安が悪かったそうで、すぐに…

続きを読む前にランキングをクリック

人間の目玉のソテー

2020/04/05

もう20年以上前だけど、小学校で戦争体験を発表する授業があった。じいちゃんばあちゃんとか、身近なお年寄りに聞いた話をクラスの皆に披露するヤツ。その時にある男の子がした話が、いまだに頭にこびりついて離れない。その子のおじいさんはコックだったそうで、(いつどこでどんな状況だっ…

続きを読む前にランキングをクリック

自殺する夢を見ると言い出した

2020/03/22

十年くらい前、俺がまだ大学生だった時の話。同じサークルでよくつるんでた友達が二人いた。名前はKとH。俺とHは学生寮に住んでいて、Kだけが安アパートで独り暮らしだった。どいつも親は別に金持ちじゃないから、仕送りも衣食住でかつかつ程度だったし大学は最後の自由時間って感…

続きを読む前にランキングをクリック

封印された扉

2019/11/04

信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる小学校時代からの友人で、現役の住職をやってるやつがいる私自身は霊感なんてこれっぽちも持ち合わせていないのだがこいつのせいで 何回かありえない現象にあっているとまぁ書こうと思ったのですが、セリフが多いからとか…

続きを読む前にランキングをクリック

下着泥棒

2019/10/30

長文スマソ。昔、実家のベランダに下着を干していたら無くなっている事が多々あった。なので、部屋干しに切り替えたら、いつの間にか外に干されていた。母親に「無くなることがあるから部屋干しにしたのに、何で外に干すのよ!」と文句を言ったら、「外の方が太陽が出ていて乾くでしょう!…

続きを読む前にランキングをクリック

部屋の真ん中辺りに何かいた

2019/10/14

そこまで面白いことでもないし、長くしないように気をつけるが多少は目をつぶって欲しい。何かに取り憑かれたり狙われたり付きまとわれたりしたら、マジで洒落にならんことを最初に言っておく。もう一つ俺の経験から言わせてもらうと、一度や二度のお祓いをすれば何とかなるって事はまず無い。長…

続きを読む前にランキングをクリック

誰かがドア叩く音で目が覚めた

2019/08/22

北京に出張してたときの話。ちょうどその頃、上海なんかで反日デモが盛り上がってた。今までに何度も利用したホテルに泊まったから、特に気にしてなかったんだ。説明になるが、中国のホテル(宿泊施設は本当にピンきり)であるレベル以上だと、ホテル内にサウナとか垢すりとかマッサージとかする…

続きを読む前にランキングをクリック

タイムトラベラーの落とし物?

2019/07/20

死んだ俺の爺さん。 太平洋戦争中、ナントカって島に駐屯してた時の事らしい。なんか、戦争中といってもノンビリしていられる日があったようで、名目上はパトロールとか何とか言いながら、森へ入って何となくブラブラしていたらしい。 で、森の中で何か果物を探していると、小さなムカデを…

続きを読む前にランキングをクリック

初めまして

2019/07/19

うちの母方のバアちゃんの話。母方のジイちゃん、バアちゃんはアメリカ人で、うちの父は日本人、母はアメリカ人。出張でアメリカにきていた父。交際は当時むちゃくちゃ反対された。特にバアちゃんが「日本人だけはダメ」と猛反対。しかし、母もそこはアメリカの女の性格。持ち前の気…

続きを読む前にランキングをクリック

嫌いな理由

2019/07/15

子供の頃の記憶。物心ついた時から、母が嫌いで嫌いで仕方がなかった。母は性格もよく人に慕われ、親としても文句のない優しい人。けれど、何故か母の声を聞くだけで怒りが湧き、中学になる頃には殺したいという感情でいっぱいの自分がいた。そう思う原因は何もなく、ただただ心の内側か…

続きを読む前にランキングをクリック

祈願

2019/07/12

先日、曾祖父の七回忌があった時に、祖父から聞いた話です。もしかしたら、よくある戦時中の話かもしれません。第二次世界大戦が終戦する1年ほど前の話です。代々うちの家は神主の家系で、免許みたいなのが出来るずっと前から神主を営んでたそうです。平安時代の神祇官(?)ぐらいまでさか…

続きを読む前にランキングをクリック

竜巻の中に…

2019/07/01

ホームステイで、アメリカの中西部に行ったときのこと。ホストファミリーのオッサンに気に入られて、近くの川に釣りにでかけた。夕方ごろにすげーどしゃぶりになって、「ホオオーンホオオーンホオオーン」って怖い音がしだした。「これはなに?」「竜巻警報さ。大丈夫、滅多にこない」「…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS