「戦争」一覧 (29件)

封印された扉

2019/11/04

信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる小学校時代からの友人で、現役の住職をやってるやつがいる私自身は霊感なんてこれっぽちも持ち合わせていないのだがこいつのせいで 何回かありえない現象にあっているとまぁ書こうと思ったのですが、セリフが多いからとか…

続きを読む前にランキングをクリック

下着泥棒

2019/10/30

長文スマソ。昔、実家のベランダに下着を干していたら無くなっている事が多々あった。なので、部屋干しに切り替えたら、いつの間にか外に干されていた。母親に「無くなることがあるから部屋干しにしたのに、何で外に干すのよ!」と文句を言ったら、「外の方が太陽が出ていて乾くでしょう!…

続きを読む前にランキングをクリック

部屋の真ん中辺りに何かいた

2019/10/14

そこまで面白いことでもないし、長くしないように気をつけるが多少は目をつぶって欲しい。何かに取り憑かれたり狙われたり付きまとわれたりしたら、マジで洒落にならんことを最初に言っておく。もう一つ俺の経験から言わせてもらうと、一度や二度のお祓いをすれば何とかなるって事はまず無い。長…

続きを読む前にランキングをクリック

誰かがドア叩く音で目が覚めた

2019/08/22

北京に出張してたときの話。ちょうどその頃、上海なんかで反日デモが盛り上がってた。今までに何度も利用したホテルに泊まったから、特に気にしてなかったんだ。説明になるが、中国のホテル(宿泊施設は本当にピンきり)であるレベル以上だと、ホテル内にサウナとか垢すりとかマッサージとかする…

続きを読む前にランキングをクリック

タイムトラベラーの落とし物?

2019/07/20

死んだ俺の爺さん。 太平洋戦争中、ナントカって島に駐屯してた時の事らしい。なんか、戦争中といってもノンビリしていられる日があったようで、名目上はパトロールとか何とか言いながら、森へ入って何となくブラブラしていたらしい。 で、森の中で何か果物を探していると、小さなムカデを…

続きを読む前にランキングをクリック

初めまして

2019/07/19

うちの母方のバアちゃんの話。母方のジイちゃん、バアちゃんはアメリカ人で、うちの父は日本人、母はアメリカ人。出張でアメリカにきていた父。交際は当時むちゃくちゃ反対された。特にバアちゃんが「日本人だけはダメ」と猛反対。しかし、母もそこはアメリカの女の性格。持ち前の気…

続きを読む前にランキングをクリック

嫌いな理由

2019/07/15

子供の頃の記憶。物心ついた時から、母が嫌いで嫌いで仕方がなかった。母は性格もよく人に慕われ、親としても文句のない優しい人。けれど、何故か母の声を聞くだけで怒りが湧き、中学になる頃には殺したいという感情でいっぱいの自分がいた。そう思う原因は何もなく、ただただ心の内側か…

続きを読む前にランキングをクリック

祈願

2019/07/12

先日、曾祖父の七回忌があった時に、祖父から聞いた話です。もしかしたら、よくある戦時中の話かもしれません。第二次世界大戦が終戦する1年ほど前の話です。代々うちの家は神主の家系で、免許みたいなのが出来るずっと前から神主を営んでたそうです。平安時代の神祇官(?)ぐらいまでさか…

続きを読む前にランキングをクリック

竜巻の中に…

2019/07/01

ホームステイで、アメリカの中西部に行ったときのこと。ホストファミリーのオッサンに気に入られて、近くの川に釣りにでかけた。夕方ごろにすげーどしゃぶりになって、「ホオオーンホオオーンホオオーン」って怖い音がしだした。「これはなに?」「竜巻警報さ。大丈夫、滅多にこない」「…

続きを読む前にランキングをクリック

高熱を出すと必ず見てた夢

2019/06/28

子供の頃、高熱を出すと必ず見てた夢がありました。夜中に、多分どこかの山中で横たわっているんです。雨も降っていて、寒いのかも知れないけど感覚が無い。手足を動かそうと思っても全く動かないし、声も出ない、視線も動かせません。近くで話し声が聞こえて、火を起こしながら二人の男性…

続きを読む前にランキングをクリック

村にある立派な空家

2019/06/27

寺の住職からの聞いた話。近隣の村ですが、その村には立派な空家が一つあり、改装の必要なく住めるくらい状態がよいものでした。近頃は都会の人が田舎暮らしを希望するIターンがはやりで、その村も受け入れに力を入れてました。当然その家も入居者が入るのですが、三ヶ月と続かず出て行き…

続きを読む前にランキングをクリック

おっさんには未来が見える

2019/06/27

8年前、激務薄給の仕事を辞めた俺は、しばらく抜け殻のような生活をしていた。やること無いし、金も無いしで、俺はよく近所の大きな公園を散歩していた。数ヶ月ほぼ毎日通っていたら、公園のおっさん(ホームレス)と知り合いになった。そのおっさん、みすぼらしい格好はしていたが、言…

続きを読む前にランキングをクリック

埋め立てられた井戸

2019/06/24

伯父に聞いた戦争中の話です。実家は長崎にあるのですが、伯父は原爆が投下された時には少し離れた市の親戚の家にいたので無事でした。戦争が終わってしばらくして実家に戻ると、家の裏にあった井戸が埋め立てられていたそうです。なぜ埋めたのかときくと、被爆した人が何人か井戸に落ちたからだ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

アクセスランキング

RSS