ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「不自然」一覧 (160件)

長い女

2021/03/14

十数年前の話。当時、大学生3年だった俺、キヨシ、後輩ヨシオは相変わらず下らない話で盛り上がってた。キヨシは最近、自称霊感が強いという彼女ができたらしい。奴はクールで強引でモテた。頻繁に彼女は変わっていたが。兎に角、その彼女曰く、国道沿いにちょこんとある山の中腹には、『パン…

続きを読む前にランキングをクリック

去年のお盆の話

2021/03/12

盆の終わりの晩に墓地まで家族で歩いて拝むってのを毎年してるんで、その年もみんなでお墓に行ったんだ。大きめの道路から100mくらいの細い一本道を通ったところにある小さな墓地で、老夫婦が一組先に来てたくらい。それでまぁお経の最初だけ詠んで帰りはじめたんだけど、一本道を抜けるあ…

続きを読む前にランキングをクリック

手に刃物を持って睨んでいる女

2021/03/04

私がよく使う歩行者用トンネルの話です。そのトンネルは地下を通る長い道で出入り口は坂になっており、照明のつかない昼間だと中は薄暗く出入り口が不自然に明るい不気味な場所でした。わたしがソレに遭遇した時も照明がつかない昼間でした。タイル張りの道はこつこつと足音を…

続きを読む前にランキングをクリック

山にいた女

2020/10/20

私が小学4年生くらいの頃の話です。まあまあの田舎に住んでおり、近所に小高い山があったので私たちはそこで遊ぶことがよくありました。その日は土曜日で午前で学校が終わるのもあり、学校で近所の同級生の友達1人を「山登って今回山の反対側まで行ってみようや!」と1人テンション上が…

続きを読む前にランキングをクリック

笑い女

2020/09/19

先週の金曜のことなんだけど、会社の先輩の大村っていう男が死んだ。もちろん直接現場を見たわけじゃないけど、マンションの自室で、自分の両耳にボールペンを突き刺して死んでたらしい。大村自身の手がペンをギュッと握り締めてたっていうんで、警察も事件性は認めずに、すぐに自殺だ…

続きを読む前にランキングをクリック

真っ白な服を着てくねくねと動き始めました

2020/05/19

わたしの弟から聞いた本当の話です。弟の友達のA君の実体験だそうです。A君が、子供の頃A君のお兄さんとお母さんの田舎へ遊びに行きました。外は、晴れていて田んぼが緑に生い茂っている頃でした。せっかくの良い天気なのに、なぜか2人は外で遊ぶ気がしなくて、家の中で遊んで…

続きを読む前にランキングをクリック

深夜に鳴り響くドアの音

2020/05/02

本当に昨晩のことなのですが、自分は期末テストに向けて夜遅くまで勉強をしていました。そしてちょうど午前3時頃いきなり電話がかかってきました。こんな時間に失礼な奴だな、と思いつつ出ようと思ったら3コールほどで切れてしまいました。ますます失礼な奴だと思って勉強を始め…

続きを読む前にランキングをクリック

今の俺変だから!話しかけないでくれ!

2020/03/03

今から8年前の9月の話当時付き合ってた彼女が専門学校へ通うために大宮駅前のシェアハウスに暮らしてた俺はもう社会人で忙しくて会えない日が続いてたんだが、2ヶ月振りに、彼女の誕生日ということもあり大宮でデートすることになった久しぶりのデートでいちゃいちゃ楽しく過ごしてあっ…

続きを読む前にランキングをクリック

姦姦蛇螺

2019/10/22

小中学の頃は田舎もんで世間知らずで、特に仲の良かったA、Bと三人で毎日バカやって荒れた生活してたんだわ。オレとAは家族にもまるっきり見放されてたんだが、Bはお母さんだけは必ず構ってくれてた。あくまで厳しい態度でだけど、何だかんだ言ってBのためにいろいろと動いてくれてた。その…

続きを読む前にランキングをクリック

リゾートバイト

2019/10/18

まずはじめに言っておくが、こいつは驚くほど長い。そしてあろうことか、たいした話ではない。死ぬほど暇なやつだけ読んでくれ。忠告はしたので、はじめる。これは俺が大学3年の時の話。夏休みも間近にせまり、大学の仲間5人で海に旅行に行こうって計画を立てたんだ。計画段階で、仲間の…

続きを読む前にランキングをクリック

赤い服の女

2019/10/17

三年近く前、泉の広場のところで、ヘンな女がうろついていた。通勤の帰りによく見かけた。三十前後で、赤い色のデザイン古そなドレスっぽい服着てて、小柄で、顔色悪く目がうつろ。髪は背中近くまであって、伸ばしっぱなしに見えた。目立つ服の色となんか独特の雰囲気があって目がいってしまう…

続きを読む前にランキングをクリック

自殺があった建物の取り壊しをしてた

2019/09/27

仕事柄色んな人と話すので、そん時お客さんのお兄さんのお話。昔自殺があった建物の取り壊しをしてた時、なんか一日中体がだるい日があったらしい。熱かな?とも思い、その日は缶ジュース買って家に直帰。ご飯も食べずにすぐに自分のベッドに横になった。うつらうつらしてくると、階段…

続きを読む前にランキングをクリック

留守番初日

2019/09/24

ありがちかも知れんが霊的な実体験を。中学3年の頃に曾祖母が亡くなったのだが、葬式に行くには北海道に行かなければいけなかった。しかし、私は高校の入試試験があり、両親だけが北海道に帰り、私は一人で東京の家で留守番。留守番初日。朝方の四時過ぎに目を覚ました。私の部屋はベ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS