ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「鳥肌」一覧 (301件)

異音の正体

2021/07/30

一人暮らしをしていたとき、奇怪な音が頻発する部屋に当たったことがある。例えば、リビングでくつろいでるときに玄関を開ける「ガチャッ」って音がしたり、いきなり台所から「ジャー」って水が流れる音がしたり。アパートの一階住まいだったので、生活音系なら隣の住人かな?で済ましていたん…

続きを読む前にランキングをクリック

ペロペロおじさん

2021/07/14

昔住んでたアパートのこと。ロフト付き木造の1階、日当たりもまあまあで3年ほど住んでたんだ。風呂トイレ別、リビング、ロフト、廊下にキッチンのフツーの一人用住宅って感じ。窓の外は空き地だったけど、引っ越す直前にはまたアパートが建つみたいだった。引っ越す原因を話すと必ず…

続きを読む前にランキングをクリック

深夜のエレベーター

2021/06/17

おっさんになった今でもひとりでエレベーター乗れなくなったトラウマ投下。昔中学生の時、つるんでた藤沢って奴がいた。共に反抗期でよく夜遅くまで目的も無くぷらぷらと出歩いていた。ある日藤沢の親が出張で帰らないと聞き、泊りに行くことになった。その日も夜中まで外をウロつき、腹が…

続きを読む前にランキングをクリック

6歳

2021/05/15

98年12月初旬に年度末での辞職を上司に申し出、暮れになり久々に実家に帰った時の話です。入社時の保証人だったので、一応両親には会社を辞める事を言わなきゃなと思いまして嫌々帰省したんです。実家を出て10年、何度か実家には帰省した事はあったんですが両親とは余り仲がよろしくない…

続きを読む前にランキングをクリック

スライドババァ

2021/05/08

数年前、上京したばかりの時の話です。当時地元で付き合ってた彼女とも上京して数日で別れてしまい気分的にもすごく落ち込んだ日々でした。引っ越した場所は都内でしたが以外と静かな住宅街で夜は人はほとんど歩いていないってくらい静かで、自分の地元を思い出すほど寂しい空気でした。(地元…

続きを読む前にランキングをクリック

去年のお盆の話

2021/03/12

盆の終わりの晩に墓地まで家族で歩いて拝むってのを毎年してるんで、その年もみんなでお墓に行ったんだ。大きめの道路から100mくらいの細い一本道を通ったところにある小さな墓地で、老夫婦が一組先に来てたくらい。それでまぁお経の最初だけ詠んで帰りはじめたんだけど、一本道を抜けるあ…

続きを読む前にランキングをクリック

卒業旅行計画

2021/03/07

大学4年生の11月、Aの就職がようやく決まった。本人は小さな会社だと言っていたが、内定を貰えたことに変わりはないし、晴れて仲間内全員の進路が決まったことで、1月に旅に行く運びとなった。旅の発案をしたのはAだった。レンタカーを借りて、東京から日本海側を北上し青森を目…

続きを読む前にランキングをクリック

自然を体験する合宿

2021/01/29

何年か前、妹(当時小学校低学年)が自然にふれあう生活を体験する合宿に行ったんです。自然にふれあうって言ってもすべて人工的に作ってある場所で、家からは車で10分くらいでした。合宿1日目が終わる夜、妹から電話がありました。「もうホームシックになったのかな~」と思って話を聞い…

続きを読む前にランキングをクリック

着信履歴

2020/12/29

初めて書き込むのでいろいろおかしいかも。あと、不気味ではあるが怖くないのでスマン。学生時代、就活で面接会場の近くの駅に着いた時の話。田舎で最寄り駅から徒歩30分とかかかる場所での面接だったから、一緒に受ける友人が駅まで迎えにくるっていうので自分は最寄り駅まで電車に乗っていっ…

続きを読む前にランキングをクリック

後ろで叫んでいるのは誰

2020/12/23

俺が大学生の時の話。一年は大学の寮に入ってて、2年から一人暮らし始めた。建物自体は古いけど内装は綺麗だし、家賃も安かったから決めた。そのアパートに住み始めて3日目くらいだったと思う。俺ファミレスでバイトしてて、その日は閉店までシフト入ってたから2時過ぎに終わった。私服に着替…

続きを読む前にランキングをクリック

赤継沼

2020/11/06

私(女)はバイクが趣味でよく暇が出来れば直ぐにでも何処かへ旅立ってしまう。今回も東北方面へバイクで走っている時の事だった。ちょうど夕方になり雲行きも怪しく徐々に暗くなり始めたので近くでテントを張れるような場所を探していた。いつも旅する時はテントを持ち歩き景色の良い場所で…

続きを読む前にランキングをクリック

坂道に立っている女

2020/09/04

3年前、実家に帰省したときの話。実家の近所に100m位のわりかし急な坂がある。道の横は両方土手で、人が落ちないように1m程度の石塀が立ってる。ちょうど夕焼けで辺りが微妙に暗い時間ってあるでしょ。そんな時間に用事があってその坂をのぼってたのよ。こんな時間だし…

続きを読む前にランキングをクリック

女湯に現れる髪の長い女性

2020/09/02

母と娘が旅行に行った。娘はもうすぐ嫁ぐ身、最後の母子水入らず。ありきたりの温泉宿で特徴は海に面した・・・それだけ。部屋に通されるとやる事がない。駅から続く温泉街の土産物屋はだいたい覗いて来たし、夕食までにはまだ時間があった。そこで二人はお風呂に行く事にした…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS