ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「災難」一覧 (12件)

千円札とおじさん

2019/07/01

昔、夫婦が経営する飲食店でバイトをしていました。ある時、カウンターに座っていたお客の女性に呼ばれました。セリフの言い回しはその通りではないですが、内容はほぼ覚えています。「うちの旦那の話を聞いてほしい、自ら呼ぶのは珍しいからよっぽどの事。変に思うかもしれないけど聞いて…

続きを読む前にランキングをクリック

山神様

2019/05/05

10数年以上昔に、御神酒を届けに行った山の社(やしろ)で山神様(?)にあった。こずきまわされて大怪我した。(両手、片足、顔、鎖骨、肋骨をそれぞれ数箇所ずつ骨折)殺されるかと思った。小学生の僕(身長130cm以下)より小さいのに、片手で僕の足をつかんで僕を振り回し、何度か…

続きを読む前にランキングをクリック

改名後結婚

2019/05/03

実際の名前はあんまり関係ないので、仮名を使います。佐藤圭さん(仮名)という女性が、鈴木圭(仮名)さんという男性と交際をはじめ、数年後、結婚することになった。しかし、このままだと夫婦で同姓同名(名前のほうは二人とも”けい”と読む)になってしまうために、女性のほうが名…

続きを読む前にランキングをクリック

遊郭

2019/04/10

わたしが以前勤めていた法務局の話しをします。そこは今はもう統廃合されて存在しない出張所なのですが、とある歴史の古い町の、昔の遊郭の傍にありました。私がそこに勤めていたのはほんのわずかなのですが、一緒に働いていた女性たちが次々と病気や怪我など災難に遭うのです。その出張所に…

続きを読む前にランキングをクリック

災難ですね

2019/03/17

バイクでツーリングに行った。三人で飛騨高山の山道をのんびり流して、休憩所の小屋みたいなのがあったのでそこで休んだ。誰も居なかったのでAがベンチに横になり少し寝かせろと。俺とBは景色を見に遊歩道に進み、滝がある所に出たのでそこに30分位いた。黒い雲が出てきたので降るか…

続きを読む前にランキングをクリック

持ち家の建て替え

2019/03/15

建替えた持家と、一時住んだ借家の話。子供の頃、あちこちガタのきた古くて狭い木造家屋に住んでいた。隣に土地を買えたので、そのボロ家を潰してちょっと広い家を新築することになった。さぁこれからって時に祖母が病気になり、半年後に亡くなった。家の建替え費用から数百万が治療費や葬儀…

続きを読む前にランキングをクリック

人形が邪魔だ!

2019/03/09

私の生まれ育った実家は、お墓の中にありました。とはいってもお寺さんではありません。私の実家は、玄関に入ると中央に廊下があり左右に部屋が並んでいます。玄関から見て右手、建物の北側が墓地であり、一番奥の部屋が当時の私の部屋で、窓の外には、無縁仏の放置された墓石がごろごろ…

続きを読む前にランキングをクリック

二枚の写真

2018/11/15

えっと、後輩の話しをするんですが、実話なんですが心霊スポットのメジャーな場所の話しなので場所設定を少し変えてます。霊障の話しですが、近隣住民の皆様は霊障より心ない肝試しの人に迷惑してるので場所設定を少し変えてます。分かっても行かないで下さいね。では、コレは大学のメ…

続きを読む前にランキングをクリック

人形が邪魔だ!

2018/09/11

私の生まれ育った実家は、お墓の中にありました。とはいってもお寺さんではありません。私の実家は、玄関に入ると中央に廊下があり左右に部屋が並んでいます。玄関から見て右手、建物の北側が墓地であり、一番奥の部屋が当時の私の部屋で、窓の外には、無縁仏の放置された墓石がごろごろしており…

続きを読む前にランキングをクリック

遊郭

2018/08/25

わたしが以前勤めていた法務局の話しをします。そこは今はもう統廃合されて存在しない出張所なのですが、とある歴史の古い町の、昔の遊郭の傍にありました。私がそこに勤めていたのはほんのわずかなのですが、一緒に働いていた女性たちが次々と病気や怪我など災難に遭うのです。その出張所にいて…

続きを読む前にランキングをクリック

猿夢+

2018/08/24

とある電車に乗り合わせた人が、独特の方法で順番に殺されていくと言う物だ。さて、この『猿夢』だが、このテの話に多い『読んだ人にも災難が降り掛かります』的なコメントもなく始められていて、文章も読み易く、僕はページを開くなりサクサク読み進めていった。しかし、それが間違いだったのかも…

続きを読む前にランキングをクリック

災難ですね

2018/05/21

バイクでツーリングに行った。三人で飛騨高山の山道をのんびり流して、休憩所の小屋みたいなのがあったのでそこで休んだ。誰も居なかったのでAがベンチに横になり少し寝かせろと。俺とBは景色を見に遊歩道に進み、滝がある所に出たのでそこに30分位いた。黒い雲が出てきたので降るかも知れ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS