ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「守護霊」一覧 (27件)

白い猫が憑いている

2020/05/06

もう20年近く経つ話を投下。18歳になり早速免許を取得した私は、ビデオレンタル+本屋大手でバイトしてた。店を閉めた後、5人ぐらいでダベってた時の事。メンバーの一人が霊感があるとか守護霊が見えるとか言い出した。まぁ誰も本気にはしませんでしたが、自分にはどんな守護霊が…

続きを読む前にランキングをクリック

時給3000円のバイト

2020/01/15

周りの人々の反応が怖かった話。今から10年近く前の話だ。当時バカ学生街道まっしぐらだった僕は、ろくに講義も受けずにバイトとスロットばっかりしていた。おかげで2年生を2回やり、4年生になっても月曜から土曜までみっしり講義を受けなければならず、就職活動もできない状態に陥った。…

続きを読む前にランキングをクリック

君の守護霊に話しかけられてる

2020/01/08

実は、今でも何が起こったか理解できていない「人生の7不思議」の1つ。あまりにも不可解な出来事で、うまく説明できない気がして誰にも話したことがなかったのだが、備忘録としてここに記るしてみたいと思う。中学一年生の時の話。新しい環境に慣れ、周りが見え始めた6月のある日、…

続きを読む前にランキングをクリック

劣悪なリゾートバイト

2020/01/05

2年位前の実話。当時は金が無くてリゾートバイトで、ある所に住み込みで働きに行ったんだけど、そこの宿泊施設がもうなんていうか陰鬱。霊感がないわけじゃないけど例え無くても出そうな雰囲気の所だった。で、案の定。部屋に入った途端に白い女が出現。夜に扉のノック音、枕…

続きを読む前にランキングをクリック

赤い服の女

2019/10/17

三年近く前、泉の広場のところで、ヘンな女がうろついていた。通勤の帰りによく見かけた。三十前後で、赤い色のデザイン古そなドレスっぽい服着てて、小柄で、顔色悪く目がうつろ。髪は背中近くまであって、伸ばしっぱなしに見えた。目立つ服の色となんか独特の雰囲気があって目がいってしまう…

続きを読む前にランキングをクリック

チラチラピンク

2019/10/09

バイトの帰りにバスに乗ったんですけど、自分の斜め後ろの視界にチラチラとピンク色が入ってくるんです。なんの気なしに振り返ったんですけど、別にピンク色の服着た人とかはいなくて、でも前を向くとピンクがチラチラ。髪にゴミでもついてるのかと思って、バス降りた後にコンビニのトイレでチェッ…

続きを読む前にランキングをクリック

霊がアピールに利用する

2019/09/06

霊がアピールに利用するのは、何も虫だけではないみたいよ。人から聞いた話だけど紹介するわ。ある日の朝、Aさんが電車に乗ろうとしたとき、駅で見知らぬおばあさんに声をかけられたそうなの。ところが、おばあさんとの会話は何とも意味不明なもので、Aさんは話の途中で、このおばあさんを痴呆…

続きを読む前にランキングをクリック

夏の音

2019/07/20

高校の夏休みのとき、いとこの家に遊びに行こうとしてたんだよ。お盆前だったかな。めちゃくちゃ暑くて、景色が揺れて見えるほどだった。蝉の声も工事の音も電車の音もうるさいなあ、と思いながら歩いてた。さすが夏休み。子供がはしゃぐ声が遠くから響いてくる。しばらく歩いてマン…

続きを読む前にランキングをクリック

野太い声

2019/07/15

うちの実家になにかいるっぽいんだよ。10年ぐらい前に建てた家で、両親と妹が住んでて、私は四年前に家出てるんだが、なんか声がすることがあるんだよね。私だけだし空耳かなと思ってたんだけど、この前帰ったときにその話したら、母と妹もその声聞いたことあるって言い出した。妹は、…

続きを読む前にランキングをクリック

金縛りの原因

2019/07/07

私の家系は、ちょっと勘が利くといいますか、霊感が強い傾向があります。特に母は所謂『予知夢』なんかを見たり、人の隠し事を察知して、言い当てるなんて事もしばしばです。まぁ、母親の勘とか女の勘とか、そういう類なのかなって感じもしますが。しかし、霊が見えるというわけではなく、とに…

続きを読む前にランキングをクリック

坊さんの白黒写真

2019/06/25

小さい頃、近所に台湾人霊媒師のバアちゃんがいた。オレが一歳くらいのころ、母親がそのバアちゃんちにオレをよく連れて遊びに行ってたそうなのだが、その度にバアちゃんちにある坊さんの白黒写真をジーっと見てたそうな。気になった母親がバアちゃんに「この子、なんでいっつもこの写真見て…

続きを読む前にランキングをクリック

ゴーストイーター

2019/06/14

保育所で働いていた頃、ニット帽かぶっていたら、子どもに「おばあちゃん」と言われた。帽子自体はピンクのコサージュが縫い付けてある若い人向けのデザインだったし、私は当時20代前半。なんで「おばあちゃん」?と思っていた。そのうち他の子も、帽子をかぶった私を見ておばあちゃんと言い…

続きを読む前にランキングをクリック

母が有名な武家の出身

2019/06/10

私の不思議でちょっと霊の話。母が有名な武家の出身なのだけど、地元から遠く離れた田舎へ旅行に行ったとき、初めて会ったおばあさんに「うちの先祖がそちら様に仕えておりました」と挨拶された。母の地元からも現在の住まいからも遠く離れ(関西と東北くらい)、もちろん旧姓も知らない…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS