ネット上に存在する怖い話を読みやすくまとめました

「新聞」一覧 (264件)

午前3時の研究室

2020/07/20

怖い話かどうか判らないけど、ここへ書き込みます。実は私自身本当にあったことか確かでは無いのですが。今から数年前に卒論を書いていた頃、私は工学部の学生だったのですが、実験すら終わっておらず、連日実験に明け暮れていました。卒論の締め切りが迫り、実験の合間に卒論をかき、また…

続きを読む前にランキングをクリック

時を超えて届いた手紙

2020/07/03

東京に上京している専門学校生の友人から聞いた話です。千葉県…といっても比較的東京寄りの地域に住んでいる女性がいました。彼女は気立てがやさしく正義感の強い、25歳程の女性(A子さんとします)で、5歳年上の会社員の彼氏と同姓しており彼女自身も東京の都心に近い場所にある会社に某私鉄…

続きを読む前にランキングをクリック

残された爺さん

2020/06/30

20年くらい前に俺が経験した話。小学校に上がりたてだった俺はさっそく出来た友達と毎日のように遊んでた。その友達の家は学校から見て山の反対側にあって小学生の足じゃ1時間ぐらいかかるようなところにあった。で、その友達の家の周りには田んぼしかなかったんだけど、友達の家の向かい側に…

続きを読む前にランキングをクリック

自殺する夢を見ると言い出した

2020/03/22

十年くらい前、俺がまだ大学生だった時の話。同じサークルでよくつるんでた友達が二人いた。名前はKとH。俺とHは学生寮に住んでいて、Kだけが安アパートで独り暮らしだった。どいつも親は別に金持ちじゃないから、仕送りも衣食住でかつかつ程度だったし大学は最後の自由時間って感…

続きを読む前にランキングをクリック

仁徳天皇陵の謎

2020/01/07

自分が忘れられないのはオイルショックの頃にあった、男が仁徳天皇陵に侵入してたという記事。地元の人なら判ると思うけど、あそこはこっそり忍び込んで釣りなんかする人がいるので(もちろん犯罪だ)わざわざ新聞記事にする理由がわからず疑問に思っていた所、当時付き合いのあった大学関係者…

続きを読む前にランキングをクリック

カシマさん、カシマさん、カシマさん

2019/12/30

時は第二次世界大戦の日本敗戦直後、日本はアメリカ軍の支配下に置かれ各都市では多くの米兵が行き交う時代でした。ある夜、地元でも有名な美女(23歳の方)が一人、加古川駅付近を歩いていた時不幸にも数人の米兵にレイプされその後殺すにも苦しみながら死んでいくのを楽しむため体の…

続きを読む前にランキングをクリック

雑居ビルの4階

2019/11/22

私は今年の夏はずっとバイトをしようと決めてました。夜は警備員のバイトをしてそのまま朝、新聞配達をして寝るという生活が続きました。ある日、社員の人が「10分ほど行った所にあるビルなんだけどちょっと異常があったから見回ってくれない?バイト代に色付けるから」と言…

続きを読む前にランキングをクリック

戻れない肝試し

2019/11/08

この話は実際に新聞に載ったという前ふりで聞いた話ですが、私は実際にその新聞を見ていないし何年前かも分からないので、話を怖くさせるスパイスだと思って聞いてください。ある高校生の男女各4人が、一人の家に集まって怖い話をしていたそうです。夜もふけてきた所で、肝試しに…

続きを読む前にランキングをクリック

異常に長い人

2019/11/04

俺は霊を信じない。信じないっつか、今までそう言った類の体験をしてないから、信じられないでもたった1度だけした不思議な体験を話そうと思う。季節は4~5月、冬の布団が暑く感じる季節だったの覚えてる。夜中にふと暑くて目が覚めた。枕元の携帯で時間を確認したら確か2時40分頃…

続きを読む前にランキングをクリック

髪の毛

2019/10/19

あらかじめお断りしておきますが、この話を読まれたことでその後何が起きても保証しかねます。5年前、私が中学だった頃、一人の友達を亡くしました。表向きの原因は精神病でしたが、実際はある奴等に憑依されたからです。私にとっては忘れてしまいたい記憶の一つですが、先日古い友人と話す機会…

続きを読む前にランキングをクリック

地下の丸穴

2019/10/17

これは17年前の高校3年の冬の出来事です。あまりに多くの記憶が失われている中で、この17年間、わずかに残った記憶を頼りに残し続けてきたメモを読みながら書いたので、細かい部分や会話などは勝手に補足や修正をしていますが、できるだけ誇張はせずに書いていきます。私の住んでいた故郷は、…

続きを読む前にランキングをクリック

通学バスの老紳士

2019/10/15

友人から聞いた話です。彼は神奈川のある高校にバスで通っていたんですけど、そのバスによく乗ってくる奇妙なおばあさんがいたそうです。別に見た目が奇妙とか、気が狂っているとか、そういう奇妙さじゃなくてなんというか、不気味な気配が漂っているけど何が変なのかはわからない、そんな感…

続きを読む前にランキングをクリック

危険な好奇心

2019/10/15

小学生の頃、学校の裏山の奥地に、俺達は秘密基地を造っていた。秘密基地っつっても結構本格的で、複数の板を釘で打ち付けて、雨風を防げる3畳ほどの広さの小屋。放課後にそこでオヤツ食べたり、●本読んだり、まるで俺達だけの家のように使っていた。俺と慎と淳と犬2匹(野良)でそこを使って…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS