「お寺」一覧 (210件)

知らないおばあちゃん

2020/01/21

こわい話と言うか御相談なんですが、御盆に家族で実家のお墓参りに行った際、息子(3歳)が、帰りに誰かにバイバイの仕草をしまして、回りには他の参拝者も見当たらず、お墓の祖父(息子の曾祖父)にむけてバイバイしたのかなっとその時はあまり気に停めてなかったんですが。後日息子に、私「…

続きを読む前にランキングをクリック

田所君の怪談

2020/01/14

初めて投下します。小学生のころ、同級生だった「田所君」(仮名)の話。田所君とは、小学5年から6年の夏休み明けまで同じクラスだった。田所君は、かなり勉強の出来るやつだった。学校の図書館を「根城」(当時は意味が分からなかった)と呼び、本の読みすぎですでにメガネをかけていた。…

続きを読む前にランキングをクリック

封印された扉

2019/11/04

信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる小学校時代からの友人で、現役の住職をやってるやつがいる私自身は霊感なんてこれっぽちも持ち合わせていないのだがこいつのせいで 何回かありえない現象にあっているとまぁ書こうと思ったのですが、セリフが多いからとか…

続きを読む前にランキングをクリック

黒いのが憑いてるよ

2019/10/29

以前、学校の先生をしていた頃の話です。ある時、生徒が「先生、右肩痛くない?」と聞いてきたんだ。たしかに、数日前から凝ってるとはちょっと違った妙な鈍痛があった。「おお、ちょっと痛いかな。そんなのよくわかったな?w」「うん、だって、肩に黒い影が憑いてるもん」ただ、憑いてると…

続きを読む前にランキングをクリック

裏S区って呼ばれてる地域

2019/10/20

九州のある地域の話。仮だがS区という地域の山を越えた、裏S区って呼ばれてる地域の話。現在では裏とは言わずに「新S区」って呼ばれてるが、じいちゃんばあちゃんは今でも裏S区と呼んでる。まぁ、裏と言うのは良くない意味を含んでる。この場合の裏は、部落の位置する場所を暗に表してる。…

続きを読む前にランキングをクリック

部屋の真ん中辺りに何かいた

2019/10/14

そこまで面白いことでもないし、長くしないように気をつけるが多少は目をつぶって欲しい。何かに取り憑かれたり狙われたり付きまとわれたりしたら、マジで洒落にならんことを最初に言っておく。もう一つ俺の経験から言わせてもらうと、一度や二度のお祓いをすれば何とかなるって事はまず無い。長…

続きを読む前にランキングをクリック

渦人形

2019/10/14

高校の頃の話。高校2年の夏休み、俺は部活の合宿で某県の山奥にある合宿所に行く事になった。現地はかなり良い場所で、周囲には500m~700mほど離れた場所に観光地のホテルやコンビニなどがあるだけで他には何も無いけれど、なんか俺達は凄くわくわくしてはしゃいでいたのを覚えている。…

続きを読む前にランキングをクリック

リョウメンスクナ

2019/10/11

俺、建築関係の仕事やってんだけれども、先日、岩手県のとある古いお寺を解体することになったんだわ。今は利用者もないお寺ね。んでお寺ぶっ壊してると、同僚が俺を呼ぶのね。「~、ちょっと来て」と。俺が行くと、同僚の足元に、黒ずんだ長い木箱が置いてたんだわ。俺「何これ?」同僚「…

続きを読む前にランキングをクリック

交通事故で亡くなった友Aが残したノート

2019/10/07

今現在恐い話。リアの頃から仲良しで、10年近くずっと一緒に同人していた友Aが交通事故で亡くなった。夜中に車運転して、カーブ曲がりきれずに壁に激突。ほぼ即死だった。四十九日過ぎた頃、Aのお母さんから連絡あって、「Aの部屋を整理してたらこれがあった」と、一通の茶封筒を渡された…

続きを読む前にランキングをクリック

人形の場所が変わる

2019/10/05

子供の頃から人形は怖かったけど、友達みんなでお人形ごっこするじゃない。私はりかちゃん人形を持っていたんだけど、遊びが終わって片付けるときにりかちゃんハウスに入れたはずなのに、朝起きると人形が枕元にあってビビッた。それからは、人形は机の鍵がかかる引き出しに入れて鍵をかけ…

続きを読む前にランキングをクリック

途中までしか仕上がってない絵

2019/10/03

私の通う高校の美術室には、描いていた子が亡くなって途中までしか仕上がってない絵がある。その子が亡くなった時に遺品として家族が一旦家に持ってかえったんだけど、絵から啜り泣きがするからと供養の為にお寺に行ったら、学校に置くべきと言われ戻ってきたといういわくつき。いつもは絵が見えな…

続きを読む前にランキングをクリック

誰?

2019/09/18

高三になって、受験勉強で疲れてる所為なのか自分の部屋にいるとき一人言が多くなった。最初は「くそっ間違えてんじゃねぇよ」や「こんなん解らなくね?」など、まぁ普通と言えば普通?だった。そして受験が近付くにつれて忙しなるのと一緒に、一人言もエスカレートしていった11…

続きを読む前にランキングをクリック

呪いのキュー○ー人形

2019/09/09

私の実家で呪いのキュー○ー人形と言われるものを、私の結婚後、旦那との新居に持ってきていた。呪いって言っても冗談半分で言ってるだけ。私の結婚に合わせて実家の掃除をしていた時に発見した。元は両親がまだ付き合ってる頃に、キュー○ーに似てるといわれる母に、父が理想の服をお手製で作っ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

アクセスランキング

RSS