ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「お寺」一覧 (222件)

骨董市で買った鬼神像とお地蔵さん

2021/03/05

近畿のあるお寺で開かれる骨董市で仏像と携帯用の小さな木箱に入ったお地蔵さんを買った。今思えば何故そんなものを買おうと思ったのか分からないが、もしかしたら当時の私は、新しい環境になって気が弱まっていたので、何か心の支えになるものが欲しかったのかもしれない。ともかくも少し骨…

続きを読む前にランキングをクリック

蛇沼

2020/12/12

10年位前、大学でやってた部活動の関係で、各県のお寺を回りながらそこで子供たちを寺に集めてもらい、紙芝居を行ったりしてたんだが、ある時住職のご厚意で和歌山県の観光に連れて行ってもらえることになり、俺含め部員は、一週間以上各地の人様のお寺(ほぼ墓地)に泊まってたこともあり、ストレス…

続きを読む前にランキングをクリック

三国志6ってゲーム

2020/11/22

PSに三国志6ってゲームがあるんだけど、当時(20歳くらい)めちゃめちゃハマってた。三国志6には、登録武将といって、自分で名前から性別、顔、能力を決めてゲームに登場させることができるんだけど、その登録武将の名前に、都内に首塚がある方の名前をつけた。真女神転生の漫画や、当時…

続きを読む前にランキングをクリック

遺書

2020/11/17

他者にとって怖いかどうかは解りませんが、私にとっては唯一であり、かなり洒落にならないくらい怖かった出来事。実話ですが、時間が経った今は、もしかしたら夢だったんじゃないかと思ってます。もう20年近く前のことですが、私は大学生でした。サークル仲間総勢20人ほどで、伊豆の…

続きを読む前にランキングをクリック

この部屋なにか気味が悪いわ

2020/09/10

友人Mが大学生だったころのお話です。名古屋の大学に合格したMは、一人住まいをしようと市内で下宿を探していました。ところが、条件がよい物件はことごとく契約済みで、大学よりかなり離れたところにようやく一件見つけることができました。とても古い木造アパートで、…

続きを読む前にランキングをクリック

市松人形の怪

2020/08/25

押し入れに一体の市松人形が眠っていた。厳重に包まれて桐の箱に大事そうに入っていおりその為あって保存状態はすばらしく良かった。長く黒い髪、白い肌、赤い蝶の刺繍が入った着物。これは高く売れると質屋に持っていった。質屋もその人形をたいそう気に入りガラス窓の一番目につ…

続きを読む前にランキングをクリック

この世には触れちゃいけないものがある

2020/07/27

中学もまもなく卒業。高校受験も半年後に控えている。といったタイミングで修学旅行がありました。この時ばかりは、受験間近でいつもピリピリしているクラスメイト等も楽しそうにしていた記憶があります。さて、自分が産まれた家は、私の宗派と関係ない寺や神社に絶対に入ってはいけない、…

続きを読む前にランキングをクリック

時を超えて届いた手紙

2020/07/03

東京に上京している専門学校生の友人から聞いた話です。千葉県…といっても比較的東京寄りの地域に住んでいる女性がいました。彼女は気立てがやさしく正義感の強い、25歳程の女性(A子さんとします)で、5歳年上の会社員の彼氏と同姓しており彼女自身も東京の都心に近い場所にある会社に某私鉄…

続きを読む前にランキングをクリック

日本にいないはずのものが憑いている

2020/05/03

今から20年近く前、長野県中部をツーリング中に側道を見つけて、気まぐれに入りました。道は農道らしく、畑と森の広がるのどかな風景の場所につながっていました。景色を堪能しながらトロトロ走っていると、轍の間に溜まった泥で滑って派手に転倒しました。幸い擦り傷で済みましたが、バイクを立…

続きを読む前にランキングをクリック

立入禁止の小さな祠

2020/04/29

まず最初に、俺には「霊感」という物が全く無く、そういった類の物も信じてなかった。「見える」という友人から霊の話を聞いていても、自分に見えないと存在が分からないし、友人が俺を怖がらせようとしているだけだと思ってた。だがそんな俺の考えを根底から覆す事件が起きてしまった。あ…

続きを読む前にランキングをクリック

霊感が強いって恐ろしい

2020/04/16

私の家って幽霊とかみえたりするっぽくて、私がはじめてみたのは小学生の頃。じっちゃんの家(山奥の村的なところ)に夏休み帰ってたの。じっちゃんの家は結構でかくて、柿の木を植えていたのね。そこに全身真っ青な服を着て帽子を深くかぶってる人がたってたの。郵便の人かなって…

続きを読む前にランキングをクリック

墓を大きくするとその分連れて行かれる

2020/03/01

あんまり怖くないかもしれないけど個人的に怖い出来事だったから投下する実家は山の中の田舎だが近所に見栄っ張りで有名な家族がいた。特におばあさんが見栄っ張りで息子や孫の自慢話ばかりすることで近所から嫌われていた。ある日、そのおばあさんがうちの祖母に「私の家は名家だから…

続きを読む前にランキングをクリック

知らないおばあちゃん

2020/01/21

こわい話と言うか御相談なんですが、御盆に家族で実家のお墓参りに行った際、息子(3歳)が、帰りに誰かにバイバイの仕草をしまして、回りには他の参拝者も見当たらず、お墓の祖父(息子の曾祖父)にむけてバイバイしたのかなっとその時はあまり気に停めてなかったんですが。後日息子に、私「…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS