ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「人形」一覧 (297件)

2020/10/27

はじめて投稿してみる。タイトルは「腕」とでもしようか。チャットにハマっていた頃の話。まだネットの普及率が30%を割っていて、接続料金は使った分だけ通信料がかかる従量制だった時代。時間を気にせずチャットが出来る方法は23時から朝8時まで一定料金でつなぎ放題のサービス…

続きを読む前にランキングをクリック

山にいた女

2020/10/20

私が小学4年生くらいの頃の話です。まあまあの田舎に住んでおり、近所に小高い山があったので私たちはそこで遊ぶことがよくありました。その日は土曜日で午前で学校が終わるのもあり、学校で近所の同級生の友達1人を「山登って今回山の反対側まで行ってみようや!」と1人テンション上が…

続きを読む前にランキングをクリック

頭に響いた大きな叫び声

2020/10/15

中学校の林間学校では、登山とキャンプがセット。自分の実体験だがかなり昔の事だから多少曖昧なところもあり。中国地方で有名な山に登山に行った。登山当日になってから、登山する山が2つ用意されていることを知る。簡単にまとめるとルート1 標高高い有名な山 時間がかかるが登山…

続きを読む前にランキングをクリック

昔田舎で起こった災い

2020/10/08

これを誰かに話すのははじめてなんだが、暇な奴は聞いてくれ。俺が小学5年の頃の話だ。東京で生まれ育った一人っ子の俺は、ほぼ毎年夏休みを利用して1ヶ月程母方の祖父母家へ行っていた。両親共働きの鍵っ子だったので、祖父母家に行くのはたいてい俺一人だったが、初孫だった俺を祖父母はいつ…

続きを読む前にランキングをクリック

雛人形の祭り

2020/09/26

私の家には私が生まれたときに購入した雛人形があります。それと共に市松人形も購入していました。いずれの人形も母が私のために大切に大切に毎年飾ってくれていました。私も気に入っており、幼い頃はずっと雛壇の前で人形達を見つめていたくらいです。しかし、ある年その人形を出し忘…

続きを読む前にランキングをクリック

女湯に現れる髪の長い女性

2020/09/02

母と娘が旅行に行った。娘はもうすぐ嫁ぐ身、最後の母子水入らず。ありきたりの温泉宿で特徴は海に面した・・・それだけ。部屋に通されるとやる事がない。駅から続く温泉街の土産物屋はだいたい覗いて来たし、夕食までにはまだ時間があった。そこで二人はお風呂に行く事にした…

続きを読む前にランキングをクリック

某レコーディングスタジオのトイレ

2020/08/30

5~6年前の初夏の頃の事です。駆け出しのアレンジャーがいました。仮に名前をAとします。Aはその日、都内の某スタジオでレコーディングをしていました。そのスタジオは1階がロビー、受付、守衛室、駐車場。2階はA~Cスタジオという風に3つのブースに分かれていて…

続きを読む前にランキングをクリック

市松人形の怪

2020/08/25

押し入れに一体の市松人形が眠っていた。厳重に包まれて桐の箱に大事そうに入っていおりその為あって保存状態はすばらしく良かった。長く黒い髪、白い肌、赤い蝶の刺繍が入った着物。これは高く売れると質屋に持っていった。質屋もその人形をたいそう気に入りガラス窓の一番目につ…

続きを読む前にランキングをクリック

タツノオトシゴの人形

2020/07/28

大学で民俗学のフィールドワークをしていたころの話だ。民俗学専攻の学生はどこか一つの村に住み込んで村の伝承を調べさせられるんだけど、おれが行った(地図を見て適当に選んだ)A村には、行ってみるとよくわからない伝承があった。伝承というより信仰なんだ。あちこちの家に行くんだが…

続きを読む前にランキングをクリック

夜叉苦

2020/07/23

今年、自分の地元では過去に前例の無い大雪が降って建物とか畑のハウスが幾つも倒壊した。その中で共選所も倒壊したのだが、そこには御宮というか神様を祭っている建物と、災害時の集合等にも使う広場がある。今回の大雪はあまりにも積雪量が多く、とても個人では除雪できるレベルではなかった…

続きを読む前にランキングをクリック

稲川淳二のカセットテープ

2020/07/21

稲川淳二が怪談話を始めて、人気が出だした頃の事。当時のバイト先の仲の良かった早番の女の子が、「怖い話好きだよね。コレ知ってる?」と、カセットテープを差し出した。「稲川淳二のやつだよ。ファミレスに売ってたんだ。彼氏と車で河原に行って、真っ暗にして聞いたんだけどスゴかったよ。…

続きを読む前にランキングをクリック

雑居ビルの階段

2020/07/12

今からもう14年くらい前の中学2年の時の話です。日曜日に仲の良い友人達と3人で映画を観に行こうという話になりました。友人達を仮にAとBとします。私の住んでる町は小さくて映画がある町まで出るということは、田舎の中学生の私達にとって大きなイベントでした。土曜の夜、うき…

続きを読む前にランキングをクリック

潰れたマネキン工場

2020/06/06

小学生の頃、通学に使っていた道は一面田圃の田舎道だった。途中に寂れたマネキン工場があり、あとはそのずっと先に駄菓子屋が一軒。人家は田圃の向こうに点在するのが見えるだけ。マネキン工場は既に廃工場だったらしく、人が働いている姿を見た記憶が無い。封鎖された敷地の隅にはバ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS