「人形」一覧 (284件)

屁こきのサッサ人形

2020/04/25

去年の夏、盆前に会社の同僚と2人でダム湖に一泊二日で釣りをしに行ったんだよ。そこは戦後すぐにできたダムで、ある集落が水底に沈んでいる。同僚の両親がその集落の出身ってことだったが、同僚自身はもうまったく縁のない土地らしい。ただ、そういう経緯は話に聞いていたらしく、ネット…

続きを読む前にランキングをクリック

田所君の怪談

2020/01/14

初めて投下します。小学生のころ、同級生だった「田所君」(仮名)の話。田所君とは、小学5年から6年の夏休み明けまで同じクラスだった。田所君は、かなり勉強の出来るやつだった。学校の図書館を「根城」(当時は意味が分からなかった)と呼び、本の読みすぎですでにメガネをかけていた。…

続きを読む前にランキングをクリック

まだ生きてる女を燃やす

2019/12/28

小学生の頃、雑誌で読んだのですが、いまだに怖くて覚えている話です。日本のどこかの地方の話。そこでは、男性が結婚せずに若くして死んでしまった時、棺の中に名前をつけた花嫁人形を一緒に入れて、あの世で幸せな結婚生活を送れるようにと一緒に燃やすらしいのですね。…

続きを読む前にランキングをクリック

おかっぱ頭の女の子

2019/12/15

先日、祖母の葬式のために生まれ故郷を訪れた。そこは山と畑しかないような、いわゆる寂れた山村だ。私が小学生の時に両親と市内に引っ越したために脚が遠のき、さらに大学に通うのに東京に出たため、そこを訪れるのは実に10年振りだった。葬式が終わり、一人で子供の頃と少し様子の…

続きを読む前にランキングをクリック

赤い服の女

2019/10/17

三年近く前、泉の広場のところで、ヘンな女がうろついていた。通勤の帰りによく見かけた。三十前後で、赤い色のデザイン古そなドレスっぽい服着てて、小柄で、顔色悪く目がうつろ。髪は背中近くまであって、伸ばしっぱなしに見えた。目立つ服の色となんか独特の雰囲気があって目がいってしまう…

続きを読む前にランキングをクリック

危険な好奇心

2019/10/15

小学生の頃、学校の裏山の奥地に、俺達は秘密基地を造っていた。秘密基地っつっても結構本格的で、複数の板を釘で打ち付けて、雨風を防げる3畳ほどの広さの小屋。放課後にそこでオヤツ食べたり、●本読んだり、まるで俺達だけの家のように使っていた。俺と慎と淳と犬2匹(野良)でそこを使って…

続きを読む前にランキングをクリック

渦人形

2019/10/14

高校の頃の話。高校2年の夏休み、俺は部活の合宿で某県の山奥にある合宿所に行く事になった。現地はかなり良い場所で、周囲には500m~700mほど離れた場所に観光地のホテルやコンビニなどがあるだけで他には何も無いけれど、なんか俺達は凄くわくわくしてはしゃいでいたのを覚えている。…

続きを読む前にランキングをクリック

パンドラ・禁后

2019/10/12

私の故郷に伝わっていた「禁后」というものにまつわる話です。どう読むのかは最後までわかりませんでしたが、私たちの間では「パンドラ」と呼ばれていました。私が生まれ育った町は静かでのどかな田舎町でした。目立った遊び場などもない寂れた町だったのですが、一つだけとても目を引くものがあ…

続きを読む前にランキングをクリック

お人形みたい

2019/10/09

不思議というか、自分では不気味なんだけど、初めて会ったとき、私の顔を「お人形みたい」と言った人は、女性ならその後数年で皆亡くなってしまう。男性ならなにもなし。覚えているだけでも、小1の時の担任→小3の時に事故死。近所のおばあさん→数カ月後に心筋梗塞で亡くなった。高校の同級…

続きを読む前にランキングをクリック

人形の場所が変わる

2019/10/05

子供の頃から人形は怖かったけど、友達みんなでお人形ごっこするじゃない。私はりかちゃん人形を持っていたんだけど、遊びが終わって片付けるときにりかちゃんハウスに入れたはずなのに、朝起きると人形が枕元にあってビビッた。それからは、人形は机の鍵がかかる引き出しに入れて鍵をかけ…

続きを読む前にランキングをクリック

こりゃめという人形

2019/10/04

こりゃめという人形?の話を聞いた。肌身離さずもっていると災害を身代わりに受けてくれる。で、だんだん大きくなる。大きくなるといずれ分裂するらしい。分裂した小さな固まりは呪いに使えるそうだ。でもそこまで大きくするのはかなり時間がかかるので、曰く有りの場所に埋めると促進され…

続きを読む前にランキングをクリック

旅館の部屋に日本人形があった

2019/10/03

幽霊なのかどうか分からないけど、旅館に泊まった時に、部屋にガラスケースの入った日本人形があった。おかっぱ頭で赤い着物を着た子どもの人形。それが夢に出て来た。場所は同じ旅館の同じ部屋。自分はふと布団から起きて辺りを見回している。辺りは真っ暗なんだけど、段々目が慣れてくる。…

続きを読む前にランキングをクリック

遺品のフランス人形

2019/10/02

祖父母の親しい人が亡くなって、その遺品をもらえることになった。親族の人達はソファとかテレビとか持っていったらしいが、祖母は何故かフランス人形と、その着せ替え用の服とかリボンとかを持って帰ってきた。で、持って帰ってきて何日かたったある夜中、応接間の戸が開いてたんだ。そこにはい…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS