ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「寿命」一覧 (29件)

巣くうモノ

2021/02/09

何年か前にあった怖い話を投下する。その時は俺は地方大学の学生で、同じ科の連中とグループでよく遊んでた。一人暮らしの奴の部屋で集まって飲んでると、よく怪談をしたがる女の子がいた。決まって嫌な顔する子も居てAとする。こっちのAが俺とかなり仲良かった。怪談好きな方をBと…

続きを読む前にランキングをクリック

霊山の猿

2020/07/08

祖父が亡くなった次の年の夏、山開きの日と同時に霊峰、四国では有名な霊山に登ってきた。死んだ爺さんが毎年熱心に参拝していたので、後を継いで私が行く運びとなったのだ。相方も行きたがっていたが、初日は女人入山禁止という事でお留守番して頂いた。祖父の遺品には修山服の他に参拝札みたい…

続きを読む前にランキングをクリック

80歳の爺ちゃんが若い女性と籍を入れた

2019/09/30

近所に80歳の爺ちゃんが居たんだ金を持ってて、コチ亀両津の爺ちゃんを想像してくれたら良いと思う有るとき凄く若く可愛い女性を連れていたので、「お孫さんですか?」と聞いたら「嫁じゃ」「妻です」と同時に帰ってきた聞けばつい最近結婚して籍を入れたとの事あとで爺ちゃんにこっそりどう…

続きを読む前にランキングをクリック

Bさんの彼女

2019/06/19

俺には高校時代から親友Aがいる。Aの自宅には、俺達の高校時代に、Aの従兄弟で大学生Bさんが居候していた。Aの父親が、Aの大学受験勉強をみてもらうのを条件に、地方出身のBさんを居候を許可したらしい。俺はA家に遊びに行くのが日課だったが、徐々にBさんを交えて勉強会になって…

続きを読む前にランキングをクリック

観賞用の白梅

2019/05/28

昔、実家の庭にあった白梅。観賞用の実が生らない品種で、毎年咲いては散るだけだった。親に聞かないと正確にはわからないが、10年ちょい前の時点ですでに樹齢50年は越えてたと思う。段々咲く花の数が減り、枯れつつあるな、あと何年もつかな、という感じになってきたのだが、とうと…

続きを読む前にランキングをクリック

お別れ

2019/05/12

俺は昔、猫を飼ってたことあるんだけど、なんて言うのかな~俺のこと子供と思ってたようで、俺のことを心配したり、寒がっていると一緒に寝てくれたりと、不思議な奴でした。人間と猫だと寿命がぜんぜん違うから、猫のほうが先に年とって弱くなって、病気で死んでしまったんだわ。俺なんか…

続きを読む前にランキングをクリック

難病にかかって入院した

2019/05/09

自分の話で何だけど、今年の夏に難病にかかってしまい、3ヶ月程入院しました。入院する数ヶ月前から凄く具合が悪くて、ほとんど食事も摂れない状態で。検査漬けの結果、とある難病と診断され。もう2度と治らないと宣告され、酷く絶望的な気持ちになりました。体は勿論だけど、精神的にかな…

続きを読む前にランキングをクリック

洒落にならない夢遊病

2019/04/16

ある晩、就寝時は普通にベッドで寝てたんだけど、目が覚めたら知らないビルの屋上にいて柵を乗り越えようとしてた。パジャマで、裸足のまんまで。柵の錆びたところかなんかで手擦りむいてて、その痛みで目が覚めたんだけど起きるのがもう数秒遅れてたらアウトだった。洒落にならないほど…

続きを読む前にランキングをクリック

忘れられない会話

2019/04/07

これは俺が中学生の時の体験で恐怖感はあまり無く、今でも思い出すと不思議な気持ちになります。中学二年の二学期に、急性盲腸炎で緊急入院しました。定期テストの前だったのでよく覚えています。明け方に腹痛を覚えてそのまま救急車で運ばれ、即日入院で手術に備えました。手術は翌日…

続きを読む前にランキングをクリック

カーラジオから聞こえてきた声

2019/03/20

これは私の友人のYが体験した話。現在Yはとても幸せな家庭を築いている。Yはとても物を大切に扱う性格だった。それ故、自分で買った車は非常に大切に扱っていた。週に3回は洗車をして、車内の掃除も欠かさず毎日していた。そして、車を買ってから18年が経ち、当時買った車は相当ガ…

続きを読む前にランキングをクリック

祖母の霊

2019/03/19

私はお婆ちゃん子でした。両親が共働きでしたし、一緒の家に住んでいたので私は小さい頃から祖母にはずいぶんと甘えましたし・・・祖母も孫の中で私が一番可愛いと二人きりになった時にはよく言ってくれました。しかし人には必ず寿命があり、どんなに大切な人にもいつかは必ず死が訪れます…

続きを読む前にランキングをクリック

水の音

2019/02/22

大学1年の夏の始めごろ、当時俺の部屋にはクーラーはおろか扇風機もなくて毎日が地獄だった。そんな熱帯夜にある日電話が掛かった来た。夜中の一時くらいで、誰だこんな時間に!と切れ気味で電話に出た。すると電話口からはゴボゴボゴボ・・・という水のような音がする。水の中で無理やりしゃ…

続きを読む前にランキングをクリック

観賞用の白梅

2019/02/15

昔、実家の庭にあった白梅。観賞用の実が生らない品種で、毎年咲いては散るだけだった。親に聞かないと正確にはわからないが、10年ちょい前の時点ですでに樹齢50年は越えてたと思う。段々咲く花の数が減り、枯れつつあるな、あと何年もつかな、という感じになってきたのだが、とう…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS