「火事」一覧 (140件)

足はどうされたんですか

2020/05/27

心霊などの類ではないけど怖かった話をします。実体験です。鳥肌って頭の先まで 立つんだと初めて知ったよ・・・・怖かった・・・僕は以前、車の営業をしていました。一日に50~70件のお宅に行って、色々話しをしていたわけです。あれは、夏でした。朝から暑くても何軒も回っ…

続きを読む前にランキングをクリック

時給3000円のバイト

2020/01/15

周りの人々の反応が怖かった話。今から10年近く前の話だ。当時バカ学生街道まっしぐらだった僕は、ろくに講義も受けずにバイトとスロットばっかりしていた。おかげで2年生を2回やり、4年生になっても月曜から土曜までみっしり講義を受けなければならず、就職活動もできない状態に陥った。…

続きを読む前にランキングをクリック

リョウメンスクナ

2019/10/11

俺、建築関係の仕事やってんだけれども、先日、岩手県のとある古いお寺を解体することになったんだわ。今は利用者もないお寺ね。んでお寺ぶっ壊してると、同僚が俺を呼ぶのね。「~、ちょっと来て」と。俺が行くと、同僚の足元に、黒ずんだ長い木箱が置いてたんだわ。俺「何これ?」同僚「…

続きを読む前にランキングをクリック

霊感の強い友達とその姉

2019/09/12

私の友達(以下A)と、その姉(以下A姉)の話です。AもA姉も霊感の強い方で、特にA姉はしょっちゅう霊体験をするらしい。部屋のコンポ消して茶の間に行くと、茶の間着いた瞬間にコンポがついて大音量が流れるとか、寝てたら部屋で知らない子供が走り回るとか、日常茶飯事だった。そんなある…

続きを読む前にランキングをクリック

不眠に悩んで服薬していた頃

2019/08/31

一時期不眠に悩んで服薬していた頃。朝起きたら床にタバコの吸殻が背の順に並べてあって台所の電熱コンロがついていた空気もかなり熱くなっていて正直びびった翌日も同じだった火事の危険を感じ、ブレーカーを落として寝た翌朝、ブレーカーが上げられまたついていたわざわざ椅子を持って…

続きを読む前にランキングをクリック

小さな公園で開かれる夏祭り

2019/08/12

3年前の夏祭り、夜7時過ぎで祭りの後片付けも済んだあとだった。小さな田舎町だから、毎年の夏祭りは小さな公園で開かれる。喪友達4人が集まって、幼少期からいつも可愛がってくれた町長さんと近所の人にことわって、その公園で花火をしたんだ。人気もなく静かでだだっ広い公園に、…

続きを読む前にランキングをクリック

完全自殺マニュアル

2019/07/29

俺の友人に東京消防庁の消防士と地元交番の警察官がいて、お互いにとても仲が良い。そんな友人達の話なんだがこのまえ久し振りに会って居酒屋で三人で飲んだんだ消防「この前現場があってさ、親子が三人仲良く川の字になって黒コゲで死んでんだよ。良く火事になったら落ち着いて逃げましょう、なん…

続きを読む前にランキングをクリック

テレビの音がすごいボリュームだったのが妙に印象に残った

2019/07/26

新婚の頃、旦那のお祖母さんの妹の家に挨拶に行った。古い大きな家だった。その時は玄関で挨拶して帰っただけだったが、テレビの音がすごいボリュームだったのが妙に印象に残った。その時は、耳が遠いのだろうくらいにしか思わなかった。それから十数年後、そのお祖母さんが行方不明になっ…

続きを読む前にランキングをクリック

一度死んだことがある

2019/07/19

俺も一度死んだことがある。これだけだとただの電波なので、詳細を説明する。小一の頃、夏休みが終わり二学期がはじまった。運動会やら遠足もあったし、毎日普通に生活してた。ところが、12月のある日のこと。その日天気がとても悪く、(俺の住んでいたのは当時香川だったんだけど、雨が…

続きを読む前にランキングをクリック

間借りした家

2019/07/06

中学生の頃、家が火事にあいました。全焼で家を失ってしまったのですが、父の商売の関係でどうしても同じ町内で家を見つけなければなりません。新居を見つけるまでの間、私達は斜め前のお家に間借りすることになりました。その家は、1年ほど前に相次いで老死した夫婦の家でした。本来なら家は…

続きを読む前にランキングをクリック

喋る犬

2019/07/04

ちょっと俺の誰も信じてくれない本当の話。小さい頃に、喋る犬みたいのと暮してた。見た目は大人の人が馬の真似した様な感じで、質感は獣というより粘土で作った様な感じだった。さらに、暮してたというか常に身近に居て、たまに姿を現すって感じだった。でも俺が小学校に上がり、次第にそ…

続きを読む前にランキングをクリック

焼身自殺

2019/07/03

中学1年の時、団地の友人Aの家で遊んでたら焦げ臭い匂いがして壁から煙が染み出してきた。隣が火事だと察したAは妹に「一個だけ大事なもの持って逃げろ」と言いながら自分は 通帳や印鑑が入ったタンスの引き出しの1段を抜取り外に出た。 小学生の妹はハムスター持って泣きながら付いてきた…

続きを読む前にランキングをクリック

吝嗇

2019/07/02

子どものころの話です。うちの近所に、吝嗇で有名な一人暮らしのお婆さんがいました。大きな家に一人で住み、かなりの財産を持っているのに、お金を惜しんで、毎日八百屋を回ってはクズ野菜を拾い、電気代もケチって一番安い蝋燭を買って、灯りにしているという噂でした。吝嗇な人は、…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS