ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「着物」一覧 (199件)

タラの芽採り

2021/09/16

俺の兄貴が小学生のころの話(俺が生まれる前の)兄貴が小5の春ごろ、おじいちゃんと一緒に近くの山に山菜採りに入ったんだって。狙っていたのはタラっていう植物の芽で幹に棘が生えてるんだけど春頃に生えるその芽がてんぷらとかにするとすっごく美味しいんだ。兄貴はそこの山でよく遊んで…

続きを読む前にランキングをクリック

蹴り飛ばす幽霊

2021/09/09

怖いんだか怖くないんだかあれなんだけど貴重な体験だったんで書いていく。俺は婆さんの墓参りに行く際、好きだった栗饅頭やチョコ饅頭をいっつも購入して墓にお供えするんだけど、隣にコケの生えた物凄く古い墓があって線香もお供え物も無いから可哀想で余った饅頭を一つお供えしてあげたりして…

続きを読む前にランキングをクリック

顔の半分がない霊

2021/08/14

これは私が23歳くらいの時の話です。その夜は女友達と車で夜景でも見に行こうか、という話になり、割と標高が高く、頂上から眺める夜景が綺麗な山に昇る事になりました。ちょうど山道に入る入口の近くまで車が着た時、横道に大きな鳥居が見えました。その鳥居を通り過ぎて5分くらい…

続きを読む前にランキングをクリック

赤黒いなにか

2021/07/16

小学生の頃だから10年以上前。親父の仕事の関係で1年だけ新潟のアパートに住んでたことがある。内装はそれなりだけど外観は古臭くて汚れが目立つ嫌な感じのアパートだった。まあ暫く普通に暮らしてたんだが、ひとつ気になることがあった。隣の部屋のすりガラスってのかなキ…

続きを読む前にランキングをクリック

絡み合う大樹

2021/07/12

これは、三年程前、私がアルバイトをしていた時、その旅行先で起きた出来事です。三年程前、私はアルバイトで、とある学習塾の講師をしていました。今テレビ等でCMが流れている様な学習塾程大手ではありませんでしたが、地元ではそこそこ有名な塾で、通っている生徒さんも沢山いました。…

続きを読む前にランキングをクリック

気味の悪い夢

2021/06/24

これは、私の従兄(以下K)が実際に体験した話。3年前のことだ。Kは不思議な夢を見た。いつの間にか、真っ暗闇にKは居たそうだ。遠くの方でかすかにゴリゴリとかボキボキとか、変な音がする。その音は決して気持ちの良い音、とは言えない。Kは、何か嫌な予感がしてその音がする…

続きを読む前にランキングをクリック

人の殺し方を教えてやる

2021/05/20

またどこぞの古い家の話。数子はある旧家の長女だった。旧家らしく、いろんなしきたり、決まりごとがあって、小さい子供には非常に住みにくい家だった。親戚もたくさんいて、盆や正月には多くの者たちが本家である数子の家に集まってきた。本家の筋に近く、年齢が上の者ほど偉く振舞う…

続きを読む前にランキングをクリック

ありがとう、チュリ

2021/05/18

俺、昔犬を飼ってたんだ。名前はチュリって言う雑種なんだけど。賢い犬でまだ小さかった俺のお守りをしていてくれたらしい。両親は共働きで小学校1年のときから鍵っ子だった。家にはチュリがいたから寂しくはなかったんだ。そんなチュリも俺が小5のときに死んでしまったんだ。俺は、…

続きを読む前にランキングをクリック

いわくつきの御人形

2021/05/06

信じるか信じないかは別として知り合いに変わったやつがいる。小学校時代からの友人で、現役の住職をやってるやつがいる。私自身は霊感なんてこれっぽちも持ち合わせていないのだが、こいつのせいで何回かありえない現象にあっている。私は職業システムエンジニアでそういったものはま…

続きを読む前にランキングをクリック

為松の竹林

2021/03/11

長い話をするので暇なら読んでください。人名は少し変えたけど、地元の実話なのでわかる人が読めばわかるかも。この話が発掘されて、今そこの住人の間でちょっとした騒ぎになってる。「為松の竹林」という昔話です。昔、うちの近くの山の麓に「為松の竹林」と呼ばれていた場所があった。文…

続きを読む前にランキングをクリック

山の中の吊り橋

2021/01/07

これは私が大学時代に友人から聞いた話なのですが・・・。彼がバイト先の友人6人とある日、中国地方某県某所の吊り橋にドライブにいった時の事です。その日、彼らは車2台に分乗し出かけたそうです。彼は、後ろの車のドライバーでした。前の車にはバイト先の店長と、彼らのグループ内で公認の、…

続きを読む前にランキングをクリック

気持ちの悪い夢

2020/10/25

小学生の頃、風邪にかかったのか急に熱が出た。高熱でフラフラ、天井ってグルグル回るんだなぁと実感したのを覚えている。ずっと熱かった身体が急に寒くなり、震えが止まらない。真冬みたいな寒さでもう死ぬんじゃないかと怖くなって、ベッドから飛び降りてフラフラしながら家族のいる居間へ。…

続きを読む前にランキングをクリック

昔田舎で起こった災い

2020/10/08

これを誰かに話すのははじめてなんだが、暇な奴は聞いてくれ。俺が小学5年の頃の話だ。東京で生まれ育った一人っ子の俺は、ほぼ毎年夏休みを利用して1ヶ月程母方の祖父母家へ行っていた。両親共働きの鍵っ子だったので、祖父母家に行くのはたいてい俺一人だったが、初孫だった俺を祖父母はいつ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS