ネット上に存在する不思議で怖い話を
読みやすく編集・修正してまとめました

「犬」一覧 (438件)

階段を登る足音

2024/06/11

子供のころ家の二階で寝ていて、夜中に物音で目を覚ました。階段から誰かが上がってくる音で、部屋の前で止まった。気配はあるがドアが開かず、親かな?どうしたのかな?と思っていたら、また下から誰かが階段を上がる音が聞こえた。今度は祖母かな?と思っていたら、また部屋の前…

続きを読む前にランキングをクリック

オサキギツネ

2024/04/26

中部地方にある大学の民俗学研究室で起きた事だそうです。憑き物筋を調査している教授の研究室で8人の学生がフィールドワークに出ることになり、それぞれ担当を決めました。A子さんは今回のフィールドワークが初めてだったので、憑き物筋でもいちばん知られている犬神を志望しました。…

続きを読む前にランキングをクリック

物知りばあさん

2024/03/03

昨日、居酒屋で俺と友人で飲んでいたんだが、隣に居た高齢者の集まりの人たちと仲良くなった。んでその中に物知りばあさんが居た。印象としては、すげー元気で何でも遠慮無しに物事を言う人だった。目の前にいる人の悪口を言っても、皆は大爆笑してた。もちろん言われていた人も、まーお酒…

続きを読む前にランキングをクリック

殺人団地の足音

2024/03/02

去年の夏のお話うちの近所によく殺人が起きてた古い団地があるんだがな夜に犬の散歩でその団地の敷地内を歩いてたんだよ。まあなぜそんな場所を通っていたかっていうと、まぁ、好きな子の家がその付近なんだな。だからあえてそのへん歩いてたんだが夜も結構深まってき…

続きを読む前にランキングをクリック

毛の感触

2024/02/16

前に犬の散歩してた時他の犬の匂いでもついてたのか、俺の犬が電柱の匂い嗅いだまま動かなくなったんで、ぼーっと突っ立って待ってたんだ。風もないし天気もいいから、眠くてアクビとかしながら。そこは墓場の近くなんだけどただの近所のちっさい墓場だし、そもそも昼間だから全然怖く…

続きを読む前にランキングをクリック

謎の足音

2024/02/08

何年か前の冬、実家に里帰りした時の夕飯時のこと父「ジョン(飼い犬)が抜け出してきてるぞ」その日は風が強く、普段、外の小屋につないでいるジョンを玄関に入れていた廊下側にいた俺は全く気付かなかったが、どうやら足音がしていたらしい父の言葉に席をたった母だったが、すぐ…

続きを読む前にランキングをクリック

近寄りがたい廃屋

2023/12/12

つい先程、取引先の隣の民家で体験した話です。場所は山沿いの道を登った小高い丘の上に民家が離れて5軒ある所、その内3軒が廃屋だった。木々に遮られ夕方早々には薄暗くなるといった少々雰囲気がある。取引先の主人の言うには北側にある一番奥の家には近寄らない方が良いとの事…

続きを読む前にランキングをクリック

闇金屋の上司

2023/11/10

俺の友人が昔、闇金の取り立て屋をやってた。そいつ自身もかなりのDQNで、最初は天職だと笑ってたんだが、流石に鉈を持って追いかけられたり、債権者の飼ってた飢えた大型犬に襲われて死にかけたり、子供が泣き叫ぶ中無理矢理一家離散の手続きを勧めたりと現実は想像以上に酷かったらしい。…

続きを読む前にランキングをクリック

息子に怖い作り話をした

2023/09/05

俺には小学生の息子がいて夜、寝かしつけに絵本読んだり適当に作り話をするんだ。ある時息子が「ちょっと怖い話して」って言うからちょっと考えて、「朝になると息子君は起きるよね? 同じように、夜になるとオバケは起きて遊び始めるんだ」ってオバケがフラフラ家に来て寝てない子を探す…

続きを読む前にランキングをクリック

犬の頭

2023/08/04

最近友人に話したら怖いと言われた実体験。事の始まりは私が小学一年生の時だと思ってる。隣の家の同級生Tちゃんと下校中に帰り道の国道で変なものを見た。私たちが歩いてる歩道とは反対側の田んぼの淵にサッカーボールくらいの塊があるのだ。何だろうと二人で目を凝らすと、それ…

続きを読む前にランキングをクリック

般若面と髪の長い女

2023/07/31

私が小学生一年生の夏、北海道の大パパ大ママから連絡があった。「夏休みを利用して10日ほどこちらへ遊びに来ないか。お兄ちゃんと私ちゃんだけで。」大パパ大ママは私の種父の親で血の繋がった祖父母だったが、それまで北海道旅行に何度も行ったことはあっても実際会うのは初めてだった…

続きを読む前にランキングをクリック

おばさんの断末魔

2023/05/26

こないだ散歩してたときの話。その日は母が買い物に行くって言うんで、自分と母と愛犬で連れ立って歩いてた。30分ほど歩きよく散歩で通る、ちょっとした高級住宅地に入ったとき―――突然、おばさんのものと思しき断末魔のような悲鳴が聞こえてきたんすよ。ちょうど逢魔が…

続きを読む前にランキングをクリック

この先、日本国憲法は適用されません

2023/05/17

バイト友達に聞いた話。怖くなかったらスマソ。その友達をAとする。Aは地元が九州で、先輩と一緒に近くの心霊スポットによく行っていたらしい。その日も、先輩や友達数人と車を走らせて向かった。行き先は犬鳴き峠とかいうところだとか。その峠にそばには部落(差別用語ゴメ…

続きを読む前にランキングをクリック

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS