下着泥棒

2019/10/30

長文スマソ。
昔、実家のベランダに下着を干していたら無くなっている事が多々あった。
なので、部屋干しに切り替えたら、いつの間にか外に干されていた。
母親に「無くなることがあるから部屋干しにしたのに、何で外に干すのよ!」と文句を言ったら、「外の方が太陽が出ていて乾くでしょう!」と怒られた。
いや、そういう問題じゃないのに・・・。
相変わらず、部屋に干しても外に出される日々が続く。
そんな夏のある日、母親が近所のコンビニに行ったんだよね。
んで、帰宅早々に目をまん丸くして手に何かを持っている。
何かと思ったら、妹のパンツだった。

「妹のパンツを持って何してんの?」って聞くと、「コンビニにとめてあった自転車のかごに入ってたのよ!」との事。
私は承太郎の如く、「やれやれだぜ」。
まぁそんな事件があって、やっとの事、室内干し戦争が終結したんです。
そんな事があってから、暫くした夏の日の夕方、私は自分の部屋で友達と電話をしていたんです。
すると、部屋がある外壁を誰かが思い切りドンドンとかなり強いノックをするんです。
気のせいかな?と思って、電話を続けていると、また激しくドンドン!とノックする音。
私パニック。電話相手も電話口から聞こえたようで、かなりビビっていた。
さらに続くノック。ってか、網戸にしている私の部屋、強いノックをする割に網戸を開けて尋ねない怖さ・・・。
流石に怖いんで、居間に居る父に庭の巡回を頼んだけど、結果誰も居なかったそうで。

それから暫く経ち、彼氏も出来て深夜帯に電話をすることが多くなった自分。
地獄耳の母親から、部屋で電話する声がうるさいと(勿論ドアは閉めている)、家を追い出される。
まぁいいやと外で電話をしていると、女の人の叫び声が!
電話の向こうの彼氏にも聞こえたそうで、お互いに何か事件かな?と会話をしていました。
そうしたら、向かいのアパートに住む男が猛ダッシュで走ってきた。
「は?」と思って眺めていると、向こうもこちらに気づき、慌てて車に乗ってどこかへ行ってしまった。
翌日、こんな事があったんだよ~。と両親に言うと、昨晩深夜に帰宅した妹が家に入ったところを何者かにドアをガチャガチャされたとの事。
何か辻褄が合いすぎているんですけど。

妹に話を聞くと、妹1が深夜帰宅。鍵をかけた所を何者かにガチャガチャされる。
妹1がビックリしていると、たまたま居合わせた妹2が玄関横の小窓から「誰だテメー!」と叫んだらしい。
それを外で見ていた私。姉妹連携プレーw
そんな事もあり、向かいのアパートの人に警戒しながら過ごしていく日々。
ある朝、出勤しようと自転車を見たら、サドルの一部が白くカピカピしてた。
別の日の夜友達と遊ぶ約束をしていて、迎えに来てくれるって事で外に出ていると、その問題の男が帰宅。
嫌だな~。と思いながら、奴の視界に入らないようにしていたんだ。きっと気づいていないはずって。
それから暫く経ち、妙な違和感を覚えた。
奴が帰宅してから鉄製のドアを閉める音がしないという事に。
今思えばやめときゃあいいのに、遠目に見に行ったんだよね。奴の部屋の玄関を。
すると、居たよ。いや、居たと言うか、玄関のドアを数センチだけ開いて、こちらをガン見ている奴が。
本当にもう超怖くて固まりそうになった所に、タイミング良く友達の車が来た。その時は心から助かったと思った。
そこから暫くすると、その部屋はカーテンが外され空室に。
アパートのゴミ置き場には、目隠しもせずに下着だけ入った半透明の45ℓゴミ袋3袋位捨ててありました。
この中に自分のも含まれているんだろうなと思いながら、怒りやら悔しいやら何ともいえない気持ちでいっぱいでした。

にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(オカルト・怖い話)へ

よろしければ応援お願いシマス

人気の投稿

人気のカテゴリ

RSS